新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえた生活福祉資金貸付制度における 緊急小口資金等の特例貸付について(5/28 郵便局での受付代行開始)

新型コロナウイルス感染症の影響による休業や失業等により、一時的に収入が減少した世帯を対象として、生活福祉資金貸付制度の福祉資金(緊急小口資金)及び総合支援資金(生活支援費)について特例貸付を令和2年3月18日(水)より実施してます。

 

※4/28より郵送での申請も可能となりました。

 

特例貸付 種類

 

<緊急小口資金>

 コロナウイルスの影響で減収となった世帯で、緊急かつ一時的に生計の維持が困難となった場合に、少額の費用の貸付を行います。

 ◆貸付上限額  20万円以内

 ◆貸付利子     無利子

 ◆据置期間      1年以内

 ◆償還期間     2年以内

 

 なお、申請につきましては、以下の様式をダウンロードし、必要事項の記入・各種資料の準備をした上で、お住まいの市町村社会福祉協議会へご送付ください。

 

 ①借入申込書

 ②借用書

 ③重要事項説明書

 ④収入減少の申立書

 ⑤口座振替依頼書(償還時に大分銀行・ゆうちょ銀行での口座振替を希望する場合)

 ⑥(記入例)①借入申込書

 ⑦(記入例)②借用書

 ⑧(記入例)③重要事項説明書

 ⑨(記入例)④収入減少の申立書

 ⑩(記入例)⑤口座振替依頼書

 ⑪郵送前のチェックリスト

 

<総合支援資金(生活支援費)>

 コロナウイルスの影響で減収または失業となった世帯で、生活再建までの間に必要な生活費用の貸付を行います。

 ◆貸付上限額  二人以上の世帯 月20万円以内

         単身世帯    月15万円以内

 ◆貸付期間   原則3月以内

 ◆貸付利子     無利子

 ◆据置期間     1年以内

 ◆償還期間    10年以内

 

 なお、申請につきましては、以下の様式をダウンロードし、必要事項の記入・各種資料の準備をした上で、お住まいの市町村社会福祉協議会へご送付ください。

 

 ①借入申込書

 ②借用書

 ③重要事項説明書

 ④収入減少の申立書

 ⑤口座振替依頼書(償還時に大分銀行・ゆうちょ銀行での口座振替を希望する場合)

 ⑥(記入例)①借入申込書

 ⑦(記入例)②借用書

 ⑧(記入例)③重要事項説明書

 ⑨(記入例)収入減少の申立書

 ⑩(記入例)口座振替依頼書

 ⑪郵送前のチェックリスト

 

貸付や申請資料についてのご相談は、お住まいの市町村社会福祉協議会までご連絡をお願いします。

市町村社会福祉協議会名簿一覧

 

 

なお、上記特例貸付の申込書類は4/30より「九州労働金庫」でも受け取ることができます。ご希望の方は、以下のいずれかにお申し込みください。ご自宅に申込書類一式をお送りします。

 ◆ 九州労働金庫のホームページ(https://kyusyu-rokin.com/)

   ◆ 九州労働金庫取次センター(フリーダイヤル 0120-631-125)(平日)9:00~17:00

 ◆ 最寄りの九州労働金庫営業店(平日)9:00~15:00

 

 

 

5/28より郵便局での申請書の受付を行うようになりました。

 受付を行う郵便局は以下の郵便局となります。

 実施局一覧

 

申請手順につきましては、日本郵便ホームページをご参照ください。

https://www.post.japanpost.jp/notification/productinformation/2020/0519_01.html

 

 

 

 

 

 

今日の天気

アクセスカウンタ

  • 869今日の閲覧数:
  • 1842715総訪問者数:
  • 14524月別訪問者数:
社会福祉法人大分県社会福祉協議会
〒870-0907 大分市大津町2-1-41
TEL: 097-558-0300 FAX: 097-558-1635