くらしの“よりどころ”づくり包括連携協定を締結しました

投稿日時 2017-02-07 16:16:50 | カテゴリ: 最新情報

 1月26日、本会と杵築市、杵築市社会福祉協議会、生活協同組合コープおおいた4者で包括連携協定を締結しました。
1. 目 的
 各々の社会資源、経営資源を相互に有効活用することによって、地域住民の福祉の振興やくらしの安全・安心に資することを目的とする。
2. 連携内容
(1)地域の見守り・声かけに関すること
(2)買い物支援に関すること
(3)高齢者雇用支援に関すること
(4)健康づくり・食育に関すること
(5)その他必要と認める連携  
3.具体的内容
 「買い物弱者支援による地域活性化連絡会(本会・コープおおいた・ローソンがメンバー)」の活動の一環として、杵築市の中山間地域で移動販売を実施します。本協定に基づき、住民自治協議会などを含め協議を行い、見守りや災害時の物資支援、高齢者雇用、健康づくりに関することなど、様々な面で協力体制を構築し、包括的に地域支援を行っていく予定です。
←協定書




大分県社会福祉協議会にて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://www.oitakensyakyo.jp

このニュース記事が掲載されているURL:
http://www.oitakensyakyo.jp/modules/topics/index.php?page=article&storyid=1276