権利擁護・地域生活定着支援セミナー

投稿日時 2016-10-25 17:04:06 | カテゴリ: 研修会・セミナー

「矯正」から「共生」へ
〜人格と個性を尊重し、多様な在り方を認め合い、支え合う社会〜

本セミナーでは、これまでの刑余者をはじめ生活困窮者への支援活動の中で、刑余者の現実をしっかりと見つめ、「矯正」から「共生」への課題とこれからの取り組みについて、また、高齢や障がいを有する刑余者への支援の実際から、支援のあり方や地域社会との関わりについて考えていきます。参加無料。ぜひご参加ください。

●日時 平成28年12月10日(土)13:00〜16:30
●場所 大分県総合社会福祉会館 4階大ホール

第1部 基調講演「刑務所出所者が地域の一員として暮らすために」〜ソーシャルインクルージョンを考える〜
 社会福祉法人恩賜財団済生会理事長 炭谷 茂 氏
第2部 対談「実践!矯正から共生へ」
 対談者 青木 康正 氏(NPO法人オリーブの家理事長)、大久保 等 氏(熊本県地域生活定着支援センター長)

←詳しい開催要綱はこちら
参加申込書です→




大分県社会福祉協議会にて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://www.oitakensyakyo.jp

このニュース記事が掲載されているURL:
http://www.oitakensyakyo.jp/modules/topics/index.php?page=article&storyid=1243