電話番号097-558-0300 FAX097-558-1635
インフォメーション
後援申請

だいふくんと県内のゆるキャラ仲間達

だいふくん動画の一覧はこちら

後援申請
アクセスカウンタ
トップ  >  福祉サービス利用援助事業  >  4-5 福祉サービス利用援助事業
利用するのにいくらかかるの?
(1) 生活支援専門員による訪問・相談、支援計画の作成 無料
(2) 契約後の生活支援員による援助
・福祉サービスの利用のお手伝い
・日常生活に必要な手続きのお手伝い
・日常的なお金の出し入れのお手伝い
1回あたり1,330円
(3) 大切な書類などのお預かり 1か月あたり500円

※生活保護を受けている方は、上記(2)、(3)の利用料の全額が公費助成されるため、無料。市町村民税非課税の方は、上記(2)の利用料の3分の1が公費助成されるため、890円(平成27年4月1日から、1,330円)。また、金融機関の貸金庫、保護預かり、振込手数料など各種手続きに要する費用については、ご本人の負担となります。


お手伝いに不満があるときは、どうしたらいいの?

生活支援員や生活支援専門員に直接お話してください。話しても分かってもらえなかったり、直接話しにくいときは、大分県社会福祉協議会・あんしんサポートセンターにご相談いただいても良いです。
また、「大分県福祉サービス運営適正化委員会(※4)がこのお手伝いについて、監視を行っていますので、この委員会に苦情を申し立て、解決する事もできます。

(※4)大分県福祉サービス運営適正化委員会……この事業の透明性や公正性を高め、適切な運営を確保するため、第三者的な立場にある法律、医療、福祉の専門家が事業全般の監視を行います。
TEL:097-558-0301

プリンタ用画面
前
3 利用するにはどうしたらいいの?
カテゴリートップ
福祉サービス利用援助事業
次
6 福祉サービス利用援助事業事例1

このページの先頭へ