あつはなつい


去年から使い続けていた卓上“旋風気”が、ついに、クラリネット壊れちゃったのようにどんどん動きが悪くなって、終いには“ドとレとミとファとソとラとシの音が~出な~い”状態に。・・・って現代っ子だったら、ド・レ・ミが出なくなったくらいで買い換えちゃうんだろうな。モノを大切にしろよ!!(・・・って、思いっきり先入観でした。ゴメンなさい)


えっと、何の話だっけ?


あっ、そうそう。おいたん県社協の2階は、毎年夏になるとサウナというか、そこまではないけど、温室ビニールハウスで、気分はまるでハワイアン状態になっちゃう。


だからこそ、この夏を乗り切るために、扇風機は必要不可欠なのであります。


解体してみたんだけど、どうやらモーターが寿命のようです。700円くらいだったから、もう充分役目を果たしたよ。ということで、引退することになりました。


まだ、少し動きますので、必要な方、修理できるぜという方は、無償で差し上げますので職員室まで取りに来なさい。

トラックバックをする

この記事のトラックバックURL

コメント

コメント(0)

コメントをどうぞ

※投稿いただいたコメントは、事務局でチェック後、掲載させていただきます。
掲載までに少しお時間をいただくこともありますのでご了承ください。