3.27おいたん フクシマ現地リポート

26日から福島県入りしているおいたん社協職員の現地レポートをお届けします。


3/27 昨日、東京の社協の人から引き継ぎして今日から活動してます。今日はとりあえず市内の避難所の場所の確認に社協の車で回ってきました。二本松は被害がほとんどなく、隣の浪江町の人の避難所となっています。


ガソリンがなくボランティアはまだ活動できないようです。ここの社協は皆さんフレンドリーでいい雰囲気です。


メールにはやっぱりパソコンがいります。事務所は暖房が止まっているので防寒着が必要。


今、社協の方からパソコン借りてメールしてます。さっき、沖縄の社協の方から電話が入って、もしかしたら当初の予定を変更して第4クールから大分の人はいわき市に入ってもらうかも知れないとのこと。明日28日午前に連絡するそうです。
また報告します。

トラックバックをする

この記事のトラックバックURL

コメント

コメント(0)

コメントをどうぞ

※投稿いただいたコメントは、事務局でチェック後、掲載させていただきます。
掲載までに少しお時間をいただくこともありますのでご了承ください。