タイマン=一対一のこと?怠慢?

・・・ところで最近、いろんな会に出席してますが、冒頭のあいさつで「高齢者の所在不明問題がドーのコーの~」というご挨拶をされる方がおりますが、「私ら住民に言われてもねぇ・・・。アレって住民の地域の喫緊の諸課題なの?住民の見守り、支え合いが弱くなったから起きたの?●●のタイマンじゃないの?」って感じる今日この頃、皆さんいかがお過ごしですか?(削除だな、多分・・・)
ということで、おいたん県社協では一切その挨拶は行っておりません。安心してお召し上がりください(謎)。
第4回支え合い活動コーディネーター養成講座が明野の介護研修センターでありました。
今回は活動事例発表があり、大分市の2つの校区社協の代表さんが校区社協活動の報告をしました。
“その時、日本が動いた”(byNHK)的というか、活動映画風発表をされる代表者さんがいたりして、なかなかオツな感じでした。
そのあと、先日の推進大会の反省会議があり、ぶっ飛ばして職場に戻ったので、半分しか聞けませんでしたが。

トラックバックをする

この記事のトラックバックURL

コメント

コメント(0)

コメントをどうぞ

※投稿いただいたコメントは、事務局でチェック後、掲載させていただきます。
掲載までに少しお時間をいただくこともありますのでご了承ください。