わくわくコンボ

10月1日に大分市セントポルタ中央町・アーケード内に堂々オープン!!
運営元は、大分県商工会議所青年部連合会が行っているので、様々な法被(はっぴ)を着た各商工会の方たちがいっぱい。
“法被”なだけに、まさに“ハッピー”な(寒っ)

オープニングセレモニーには多くのメディア、関係者、それに通行人で辺り一帯大変賑わっていました。
店内には大分県の授産施設からも出品していて、常時、手にとって買い物ができます。
気になった商品は「きむらさんちのやぎアイス」と「コラーゲンたっぷりのマグロカレー」・・・いったいどんな味でしょう??
ぜひお近くにお寄りの際は、足を運んでみてはいかがでしょうか。(お)

・・・あっ、タイトル違いましたか?
“わくわく館”なだけに、“ワクワク感”いっぱい・・・(寒冷)

『わくわく館』って・・・?(要項より引用)
1、設置目的
このたび、大分県による「ふるさと雇用再生特別基金事業」の一環で「おおいた次世代ニュービジネスプラン」の採択事業として、大分県商工会議所青年部連合会が受託し、ニュービジネス事業部として発足、県内物産品の販売ルートの確立や各種マッチング業務等をすることとなりました。
つきましては、県産品の地産地消を促し、隠れた特産品の発掘・育成を図ると共に、各地域の魅力を県内外に発信することにより、販売促進と地域ブランド化はもとより地域関連産業の振興と活性化を推進することを目的としています。

2、施設の役割
このアンテナショップは、県内外への商品PRおよび流通促進基地としての役割のほかに、観光やツーリズム関連の情報収集や発信、県内商工業の発展に繋がる様々な団体やグループの交流拠点としてのスペース提供などを通じて、ビジネスマッチング、起業・創業支援など、ニュービジネスモデル確立の可能性のある様々な事業に挑戦して参ります。
また、各市町村の地場産品・祭事等の広告宣伝や試験販売を行い、「まち」と「いなか」の交流と活性化を図っていきたいと考えています。

3、施設の概要
1)名称 おおいた新発見!わくわく館
2)所在地 大分県大分市中央町1丁目3番12号(セントポルタ中央町通り沿い)
3)運営元 大分県商工会議所青年部連合会 ニュービジネス事業部
4)営業日 週6日 (毎週水曜日:定休日) 年末年始休み(予定)
5)営業時間 10:00~19:00(予定)
※季節、週末、催事等により、営業時間帯変更の場合あり
6)開設予定日 平成22年10月(予定)

じゃあ、『わくわくコンボ』って?

トラックバックをする

この記事のトラックバックURL

コメント

コメント(0)

コメントをどうぞ

※投稿いただいたコメントは、事務局でチェック後、掲載させていただきます。
掲載までに少しお時間をいただくこともありますのでご了承ください。