誰かがやらねば

おいたん明日の地域福祉を担う、市町村社協の会長様、副会長様、常務理事様、事務局長様など、トップ・リーダーの方々が一堂に会して、先進地の取り組みを聞いたり、質疑・意見交換を行いましたです!!

トップリーダーです!トップブリーダー(byペディグリーチャム)ではありません!!
うーん!!刺激的~!!(スミマセン、暑さでやられてます)

岡山県総社市社協から局長さんをお招きしての2時間30分。「地域包括ケアシステムの構築における、社会福祉協議会の役割と活動」という演題でのお話で、民生委員、福祉委員、地区社協、サロン活動をいかに効率よく連動させ、住民と組織と一体となって、福祉のまちづくり意識の醸成を図っていくか?
将来的には、「障がいのある方々の課題解決を図るシステムも連動だ!!」といった、具だくさん汁な内容で、質問も飛び交い、時間が足りないほどでした。
なので、それぞれの詳細な活動内容については、それぞれの市町村での取り組みの進捗具合によって、個別に連絡を取り合って、地域福祉を推進していく!というお話になりました(^^v。

トラックバックをする

この記事のトラックバックURL

コメント

コメント(0)

コメントをどうぞ

※投稿いただいたコメントは、事務局でチェック後、掲載させていただきます。
掲載までに少しお時間をいただくこともありますのでご了承ください。