41年目で

今年の4月から県社協職員歴が41年目に突入。来年1年勤めれば丸42年で定年となる。同年代の同僚と大きな災害もなく静かに定年を迎えたいと話していた矢先、新型コロナ感染の拡大が・・・。少しずつ感染者も減ってはきているが、この先水害や地震もいつ起きるかはわからない。緊急小口資金等の特例貸付の申請がこれほどされたのも今まで経験がない。それほど今回の新型コロナは我々人類を苦しめている。ソーシャルディスタンスは、いつまで続くのか。傍らを戯れる2頭の蝶々を眺めながら。


今年の4月から県社協職員歴が41年目に突入。来年1年勤めれば丸42年で定年となる。同年代の同僚と大きな災害もなく静かに定年を迎えたいと話していた矢先、新型コロナ感染の拡大が・・・。少しずつ感染者も減ってはきているが、この先水害や地震もいつ起きるかはわからない。緊急小口資金等の特例貸付の申請がこれほどされたのも今まで経験がない。それほど今回の新型コロナは我々人類を苦しめている。ソーシャル
ディスタンスは、いつまで続くのか。傍らを戯れる2頭の蝶々を眺めながら。

トラックバックをする

この記事のトラックバックURL

コメント

コメント(0)

コメントをどうぞ

※投稿いただいたコメントは、事務局でチェック後、掲載させていただきます。
掲載までに少しお時間をいただくこともありますのでご了承ください。