スカート、ひらひら

休日に車で出かけて赤信号で停車した。ふと右側に止まっている車を見ると、その左ドアの下から20センチほどスカートが挟まれている。その車に乗っているのは20代の女性二人。ちょうど助手席の窓が開いていたので、自分も右側のパワーウインドーのスイッチを押した。「すみません。スカートを挟んでいるようですけど」。助手席の女性に話しかけると、窓から顔を出しそれを確認すると「すみません。ありがとうございました」と。運転席の女性も「ありがとうございました」と気持ちのいい返事だ。天気のいい青空の下、なんとなく気分よくハンドルを握りしめ、やさしくアクセルを踏んだ。


休日に車で出かけて赤信号で停車した。ふと右側に止まっている車を見ると、その左ドアの下から20センチほどスカートが挟まれている。その車に乗っているのは20代の女性二人。ちょうど助手席の窓が開いていたので、自分も右側のパワーウインドーのスイッチを押した。「すみません。スカートを挟んでいるようですけど」。助手席の女性に話しかけると、窓から顔を出しそれを確認すると「すみません。ありがとうございました」と。運転席の女性も「ありがとうございました」と気持ちのいい返事だ。天気のいい青空の下、なんとなく気分よくハンドルを握りしめ、やさしくアクセルを踏んだ。

トラックバックをする

この記事のトラックバックURL

コメント

コメント(0)

コメントをどうぞ

※投稿いただいたコメントは、事務局でチェック後、掲載させていただきます。
掲載までに少しお時間をいただくこともありますのでご了承ください。