一人の贅沢

日曜日の朝、いつものように生ビールとつまみを持って映画館の扉を開いた。下から座席を見上げるとまだ誰もいない。指定席に腰をおろしてとりあえずビールを一口。しばらく上映予告を眺めていたが誰もこないうちに本編がスタート。広い場内には自分一人。この空間を独り占め出来るなんて・・・。途中で席を移動してみたり、泣ける場面では思いっきり腕で目をふいたり、普段出来ないことを・・・。初めての体験だった。


日曜日の朝、いつものように生ビールとつまみを持って映画館の扉を開いた。下から座席を見上げるとまだ誰もいない。指定席に腰をおろしてとりあえずビールを一口。しばらく上映予告を眺めていたが誰もこないうちに本編がスタート。広い場内には自分一人。この空間を独り占め出来るなんて・・・。途中で席を移動してみたり、泣ける場面では思いっきり腕で目をふいたり、普段出来ないことを・・・。初めての体験だった。

トラックバックをする

この記事のトラックバックURL

コメント

コメント(0)

コメントをどうぞ

※投稿いただいたコメントは、事務局でチェック後、掲載させていただきます。
掲載までに少しお時間をいただくこともありますのでご了承ください。