季節の移ろいの中で

早いものでもう3月。もうすぐ桜が咲いて散って、空には鯉が泳ぎだし、紫陽花の葉っぱにカタツムリが隠れ、そして木々の枝から夏の鳴き声が聞こえだし、銀杏の葉が地面につもったあとに、街に聞こえ出すクリスマスの音・・・。毎年繰り返される季節の移ろいのなかで、少しも成長しない自分がいる。


早いものでもう3月。もうすぐ桜が咲いて散って、空には鯉が泳ぎだし、紫陽花の葉っぱにカタツムリが隠れ、そして木々の枝から夏の鳴き声が聞こえだし、銀杏の葉が地面につもったあとに、街に聞こえ出すクリスマスの音・・・。毎年繰り返される季節の移ろいのなかで、少しも成長しない自分がいる。

トラックバックをする

この記事のトラックバックURL

コメント

コメント(0)

コメントをどうぞ

※投稿いただいたコメントは、事務局でチェック後、掲載させていただきます。
掲載までに少しお時間をいただくこともありますのでご了承ください。