朝6時の怪 2

朝6時。謎の音を確かめるためにそっと足をしのばせ、その団体の事務所のドアの前に立った。今度9月に上映される恐怖映画「ア・クワイエット・プレイス」は音をたてると殺されるというもの。ふと、その映画のことが頭をよぎりながら、腕時計の針が6時をさすのを待った。はたして・・・。しかし時間を過ぎても音は聞こえない。しばらくたたずんだが、これ以上この音に関わることは止めようと思い、立ち去ろうとするとその事務所の曇りガラス越しに何か動く気配が・・・・。その事務所のMさんもこのブログを読んでいることは知っているが・・・。さいごの行は冗談だけど、少しは暑さをしのげたかな?


朝6時。謎の音を確かめるためにそっと足をしのばせ、その団体の事務所のドアの前に立った。今度9月に上映される恐怖映画「ア・クワイエット・プレイス」は音をたてると殺されるというもの。ふと、その映画のことが頭をよぎりながら、腕時計の針が6時をさすのを待った。はたして・・・。しかし時間を過ぎても音は聞こえない。しばらくたたずんだが、これ以上この音に関わることは止めようと思い、立ち去ろうとするとその事務所の曇りガラス越しに何か動く気配が・・・・。その事務所のMさんもこのブログを読んでいることは知っているが・・・。さいごの行は冗談だけど、少しは暑さをしのげたかな?

トラックバックをする

この記事のトラックバックURL

コメント

コメント(0)

コメントをどうぞ

※投稿いただいたコメントは、事務局でチェック後、掲載させていただきます。
掲載までに少しお時間をいただくこともありますのでご了承ください。