映画の見方

2時間の暗闇の中、映画は別世界に連れて行ってくれる。朝6時過ぎ、事務所のデスクで行事確認をしながらA次長と映画談義。「普通、あれだけ負傷したら死ぬだろう?すぐたちあがったのがおかしくて・・・」「いやいや、そんな見方をしたら映画は見れないよ」などと、お互い見た映画の感想を言い合う。映画は素直にその世界に入り込んだ方がいい。理屈はいらない。「ワンダー 君は太陽」の映画を見た。素直にほっこりの涙。それでいい。たとえ、チューバッカが出てもあまり考え込まないことだ。


2時間の暗闇の中、映画は別世界に連れて行ってくれる。朝6時過ぎ、事務所のデスクで行事確認をしながらA次長と映画談義。「普通、あれだけ負傷したら死ぬだろう?すぐたちあがったのがおかしくて・・・」「いやいや、そんな見方をしたら映画は見れないよ」
などと、お互い見た映画の感想を言い合う。映画は素直にその世界に入り込んだ方がいい。理屈はいらない。「ワンダー 君は太陽」の映画を見た。素直にほっこりの涙。それでいい。たとえ、チューバッカが出てもあまり考え込まないことだ。

トラックバックをする

この記事のトラックバックURL

コメント

コメント(0)

コメントをどうぞ

※投稿いただいたコメントは、事務局でチェック後、掲載させていただきます。
掲載までに少しお時間をいただくこともありますのでご了承ください。