すっぽり抜けた

その日は県庁で午後1時30分から、ある団体の監査。自分は監事になっているので、その日は少し早めに出かけようと決めていた。午前中の雑務を終え、昼休みに20分仮眠をとり、午後1時30分を過ぎて、デスクの電話が鳴った。受話器をとると団体の職員からだ。はっと気づき額から汗が・・・。今まで行事には遅刻することなく出席していたが、その日の午後からすっかり監査のことが頭から抜けてしまっていた。あわてて車を走らせて無事に監査を終えたが、原因は何だったのだろう。ぼけか?認知症か?それとも・・・。


その日は県庁で午後1時30分から、ある団体の監査。自分は監事になっているので、その日は少し早めに出かけようと決めていた。午前中の雑務を終え、昼休みに20分仮眠をとり、午後1時30分を過ぎて、デスクの電話が鳴った。受話器をとると団体の職員からだ。はっと気づき額から汗が・・・。今まで行事には遅刻することなく出席していたが、その日の午後からすっかり監査のことが頭から抜けてしまっていた。あわてて車を走らせて無事に監査を終えたが、原因は何だったのだろう。ぼけか?認知症か?それとも・・・。

トラックバックをする

この記事のトラックバックURL

コメント

コメント(0)

コメントをどうぞ

※投稿いただいたコメントは、事務局でチェック後、掲載させていただきます。
掲載までに少しお時間をいただくこともありますのでご了承ください。