怪しい木

今、執務内に1メートルの高さを超える鉢植えの怪しい木が成長している。職員のF君が育てているようで、もしかしたら大麻かもしれないので本人に事情聴取。
自分「この木は何の木?」。
F君「クイズです。何の木か当ててください。」
自分「大麻じゃないだろうな」
F君「ヒント、回転寿司店で見かけることがあります。」
自分「回転寿司?。・・・。もういいから教えろよぉ」
F君「正解はアボガドです。」
自分「アボガド?実はなるの?」
F君「地面に植えたらなります。」 
確かにネットで調べると種から簡単に育てることができるらしい。今度職場の敷地内にこそっと種をまいとくか。F君をいきもの係長に任命することとした。


今、執務内に1メートルの高さを超える鉢植えの怪しい木が成長している。職員のF君が育てているようで、もしかしたら大麻かもしれないので本人に事情聴取。
自分「この木は何の木?」。
F君「クイズです。何の木か当ててください。」
自分「大麻じゃないだろうな」
F君「ヒント、回転寿司店で見かけることがあります。」
自分「回転寿司?。・・・。もういいから教えろよぉ」
F君「正解はアボガドです。」
自分「アボガド?実はなるの?」
F君「地面に植えたらなります。」 
確かにネットで調べると種から簡単に育てることができるらしい。今度職場の敷地内にこそっと種をまいとくか。F君をいきもの係長に任命することとした。

トラックバックをする

この記事のトラックバックURL

コメント

コメント(0)

コメントをどうぞ

※投稿いただいたコメントは、事務局でチェック後、掲載させていただきます。
掲載までに少しお時間をいただくこともありますのでご了承ください。