クリーピーうるさい隣人

暇つぶしに映画館に足を運び、「クリーピー偽りの隣人」を見ることに。一番後ろに席を確保し、いつものようにビールを飲んでいると、前から一人の男性が階段を上ってきた。そして自分の席の列の5つ隣にその人は座った。しばらくしてその人は手に持っていた飲物をストローで飲むのはいいのだが、飲み終わってからも氷が溶けるわずかな水分をストローで「ジュルジュル」と。この繰り返しの音が耳につきとても迷惑。しかも後半の緊迫した展開の時に人の前を通ってトイレに行くし・・・。スクリーンに映り出される銃口のように、その人に「静かにして」という弾を込めたピストルの引き金をひいた。


暇つぶしに映画館に足を運び、「クリーピー偽りの隣人」を見ることに。一番後ろに席を確保し、いつものようにビールを飲んでいると、前から一人の男性が階段を上ってきた。そして自分の席の列の5つ隣にその人は座った。しばらくしてその人は手に持っていた飲物をストローで飲むのはいいのだが、飲み終わってからも氷が溶けるわずかな水分をストローで「ジュルジュル」と。この繰り返しの音が耳につきとても迷惑。しかも後半の緊迫した展開の時に人の前を通ってトイレに行くし・・・。スクリーンに映り出される銃口のようにその人に「静かにして」という弾を込めたピストルの引き金をひいた。

トラックバックをする

この記事のトラックバックURL

コメント

コメント(0)

コメントをどうぞ

※投稿いただいたコメントは、事務局でチェック後、掲載させていただきます。
掲載までに少しお時間をいただくこともありますのでご了承ください。