逃げたい

紫陽花、水たまり、カタツムリ、灰色の雲・・・。これらに連想される季節がもうすぐそこまで来ている。自分としてはとてもいやな季節だ。短く出来ないくせ毛の髪はますますあばれだすし、手がつけられなくなる。体が湿気でべたつきズボンやシャツがからみつく。ギターの音もこもりがちになり機嫌が悪くなる。いいことが一つも見あたらない梅雨の時期。出来ればこの時期だけ北海道へ。


紫陽花、水たまり、カタツムリ、灰色の雲・・・。これらに連想される季節がもうすぐそこまで来ている。自分としてはとてもいやな季節だ。短く出来ないくせ毛の髪はますますあばれだすし、手がつけられなくなる。体が湿気でべたつきズボンやシャツがからみつく。ギターの音もこもりがちになり機嫌が悪くなる。いいことが一つも見あたらない梅雨の時期。出来ればこの時期だけ北海道へ。

トラックバックをする

この記事のトラックバックURL

コメント

コメント(0)

コメントをどうぞ

※投稿いただいたコメントは、事務局でチェック後、掲載させていただきます。
掲載までに少しお時間をいただくこともありますのでご了承ください。