青空ひとりきり

空が青一色だったので少しでもそれに近づきたくなり、山のてっぺんをめざして車を走らせた。途中目に飛び込んでくる新緑が、自分のすべてをスッキリしてくれるようでうれしくなる。1時間ほど走り到着した山のてっぺん。空気もおいしい。積んでいたギターを取り出し、「人間なんて」(By 吉田拓郎)を歌ってみた。昨日会った県庁の職員。何かスッキリしない表情だったが、たまには大声で歌ってごらん。すっきりするから・・・。自分は優れなかった気分が自然の中へときはなされた。♪人間なんてララーラーララララーラー♪ ※タイトルは井上陽水の曲です。


空が青一色だったので少しでもそれに近づきたくなり、山のてっぺんをめざして車を  走らせた。途中目に飛び込んでくる新緑が、自分のすべてをスッキリしてくれるようで  うれしくなる。1時間ほど走り到着した山のてっぺん。空気もおいしい。積んでいたギ ターを取り出し、「人間なんて」(By 吉田拓郎)を歌ってみた。昨日会った県庁の職 員。何かスッキリしない表情だったが、たまには大声で歌ってごらん。すっきりするか ら・・・。自分は優れなかった気分が自然の中へときはなされた。♪人間なんてララー ラーララララーラー♪ ※タイトルは井上陽水の曲です。

トラックバックをする

この記事のトラックバックURL

コメント

コメント(0)

コメントをどうぞ

※投稿いただいたコメントは、事務局でチェック後、掲載させていただきます。
掲載までに少しお時間をいただくこともありますのでご了承ください。