精一杯

夏が終わりかける頃、道端に仰向けで死んでいるセミを見かけると「精一杯生きたんだね」と声をかけたくなる。そしてコンビニの駐車場にたむろっている若者を見ると「精一杯生きろよ」と言いたくなる。今年も夏の高校野球が終わった。精一杯に流れる汗がまぶしい。


夏が終わりかける頃、道端に仰向けで死んでいるセミを見かけると「精一杯生きたんだね」と声をかけたくなる。そしてコンビニの駐車場にたむろっている若者を見ると「精一杯生きろよ」と言いたくなる。今年も夏の高校野球が終わった。精一杯に流れる汗がまぶしい。

トラックバックをする

この記事のトラックバックURL

コメント

コメント(0)

コメントをどうぞ

※投稿いただいたコメントは、事務局でチェック後、掲載させていただきます。
掲載までに少しお時間をいただくこともありますのでご了承ください。