感謝状!


先日、福島県知事佐藤雄平様より、本会で取りまとめた東日本大震災で被災された方々への義援金に対して感謝状をいただきましたので、ご報告いたします。


これは、皆様方からいただいた善意の積み重ねの結果であるため、総合社会福祉会館受付横に配置し、来館した方々の目に止まるようにしたところです。


福島県の方々をはじめ、被災された地域の方々におかれましては、仮設住宅での暮らしが続き、家族が離ればなれで暮らす等、生活の復興にはまだまだ時間がかかっています。


これからも東日本大震災の記憶が風化することがないよう、支援を続けることが重要であると考えていますので、引き続き皆様方の温かいご支援を賜りますようお願い致します。

トラックバックをする

この記事のトラックバックURL

コメント

コメント(0)

コメントをどうぞ

※投稿いただいたコメントは、事務局でチェック後、掲載させていただきます。
掲載までに少しお時間をいただくこともありますのでご了承ください。