佐伯社協へ行ってきました

null
佐伯市社協の本所で行われました、地域福祉担当者打ち合わせ会に行ってきましたよ~。佐伯市は九州一でかい市で、支部も8か所あり、それぞれの支部社協から地域担当者が駆けつけての会議でした。
議題は5つあって、子育て関係からお墓の管理まで、まさに「ゆりかごから墓場まで」って感じ(ちょっと違うか(^^;)で、地域住民に密着した議題でした=。
お墓の管理サービス事業は、今月1日から始まった事業で、「♪ わぁたぁしぃのぉ~~おはぁかぁの~~まぁ~えでぇ~~、なぁかなぁいでぇくださぁい~~~」という例の曲をかけながらPRすることによって、広報活動するというのはどうでしょう?(いや、どうでしょう?って聞かれても・・・)
ちなみに佐伯市社協さんは、テレビコマーシャル(CM)があるんですよ!ケーブルTVですが、それを使ってPRっていう手もありますね!?・・・ないか(^^;
佐伯市の地域福祉活動計画策定の進捗状況報告もありましたよ!

~知らなきゃソンする用語MEMO(試験に出る)はず~
地域福祉活動計画とは・・・地域住民や社会福祉関係者、当事者組織、NPO・ボランティア団体などが「地域で誰もが安心で充実した生活が送れるような地域社会」をつくることを目的に、策定する「民間の活動計画」です。
また、地域福祉の推進を図る中間的団体である市町村社会福祉協議会がそうした地域福祉活動計画策定の事務局となることで、地域福祉推進機関としての役割を果たすことを求められています。

トラックバックをする

この記事のトラックバックURL

コメント

コメント(0)

コメントをどうぞ

※投稿いただいたコメントは、事務局でチェック後、掲載させていただきます。
掲載までに少しお時間をいただくこともありますのでご了承ください。