高級車当選!?

夢を見た。そこはいいちこグランシアタのような大ホール。自分は中程の席に座り ステージを見ている。ステージ上は高級車をはじめ豪華な景品が並んでいる。どうやら 抽選会場のようだ。そして最後の景品、そう高級車の当選番号が発表される。自分の手の中にあるカードに記された番号は「46」。司会者が発表する。「46」番おめでとうございまーすと。立ち上がって喜ぶ自分。そしてステージに上がると景品はなぜか折りたたみベッドに変わっていた。夢は不思議。

トラックバックをする

この記事のトラックバックURL

コメント

コメント(0)

コメントをどうぞ

※投稿いただいたコメントは、事務局でチェック後、掲載させていただきます。
掲載までに少しお時間をいただくこともありますのでご了承ください。