のどに魚の骨が・・・。

午後からの出張のため、急いで弁当をかき込んでいたら突然喉に違和感が。魚の骨が ひっかかたのである。ご飯を飲み込んだりいろいろ試したがとれずそのまま出張に。
幸い日帰り出張だったため、夕方に耳鼻咽喉科へ。受付で症状を話すと「何の魚を食べましたか?」と質問された。今なら関サバと答えるのだが、そんな余裕もなくサケですと。それから診察室に移動したのだが、のどの感覚からしてのどを切開されるかもとびびっていた。口から器械を入れてとったのだが、5センチほどの大きな骨だった。大の大人が・・・。

トラックバックをする

この記事のトラックバックURL

コメント

コメント(0)

コメントをどうぞ

※投稿いただいたコメントは、事務局でチェック後、掲載させていただきます。
掲載までに少しお時間をいただくこともありますのでご了承ください。