魚から声が・・・。

昔、魚釣りに凝っていた頃の話。釣りの目的は当然魚を釣り上げることなのだが、 魚が釣れてその口から針を外す時、どうしても魚の声が聞こえてくるのだ。
「ちくしょう、せっかく気持ちよく泳いでいたのに、下手なエサでだましやがって、早く針を外せよぉ、痛くてしょうがないじゃないかと」。針を奥の方まで飲み込み、なかなか外れない時は「苦しいよぉ、早くしろよぉ」と。こんなこと思わなければいいのだが、魚を釣り上げる度にその声は聞こえてくる。しばらくして魚釣りから遠ざかった。


そんなことを忘れてたある日、飲みにに行った酒場で出された活き作り。そっとはしを伸ばすと、魚の口がパクパク動いている。また、魚の声が・・・。

トラックバックをする

この記事のトラックバックURL

コメント

コメント(0)

コメントをどうぞ

※投稿いただいたコメントは、事務局でチェック後、掲載させていただきます。
掲載までに少しお時間をいただくこともありますのでご了承ください。