「いつ書くか?


今でしょ。」


・・・なんかムカつく(笑)。 そんな昨今の社会情勢を鑑みる会が、大分市内某ホテルで開催されました。


いわゆる、平成24年度九州各県・指定都市社会福祉協議会の事務局長会議(後期)を、大分県が当番県で開催しました。当番じゃん。豆板醤。 全社協の山田局長から、生活困窮者支援に係る来年度の予算や取り組みなどの話があったのち、各県からの提出議題について議論を交えました。

トラックバックをする

この記事のトラックバックURL

コメント

コメント(0)

コメントをどうぞ

※投稿いただいたコメントは、事務局でチェック後、掲載させていただきます。
掲載までに少しお時間をいただくこともありますのでご了承ください。