県内最大級の、福祉関係者が集う大会


11月14日に開催の、「第7回大分県地域福祉推進大会」の実行委員会を開きました。


今年も、とてもスムーズに議事が進行して、趣旨、特別講演、大会宣言、スローガン、意見発表などなど、@言う間に決定されました。


大会スローガンは、各委員さんの投票で、「ひとりじゃない! 声かけ! あいさつ! 助けあい!」と「子どもの未来は大分(ちいき)の未来 育てよう子どもたちの健やかな心」に決まりました。


特別講演の講師も、全国で初めて亡くなった方の遺品整理の会社を設立された、キーパーズの代表取締役吉田太一氏に決まりました。

トラックバックをする

この記事のトラックバックURL

コメント

コメント(0)

コメントをどうぞ

※投稿いただいたコメントは、事務局でチェック後、掲載させていただきます。
掲載までに少しお時間をいただくこともありますのでご了承ください。