災害救助担当者 全員集合!


「おいっす~!!」 「おいっす~!」


「声が小さい!もう一回、おいっすー!!」 「おいーっす!!」


静かにしろ! ・・・ということで?、市町村、社協の災害救助・福祉避難所の担当者が集まり、災害救助担当者会議が18日、開催されました。


会議では、災害救助法の適用や特別基準、避難所の運営、災害弔慰金等関連制度について、県担当者よりお話があり、本会からも福祉避難所の設置促進についてお話しさせていただきました。


今後、県では、防災士養成研修や災害時要援護者に対する避難支援を円滑に推進するために、県内6つの振興局単位で県、市町村、社協、民生委員・児童委員が集まり、会議をする予定ということでした。

トラックバックをする

この記事のトラックバックURL

コメント

コメント(0)

コメントをどうぞ

※投稿いただいたコメントは、事務局でチェック後、掲載させていただきます。
掲載までに少しお時間をいただくこともありますのでご了承ください。