世界に一つだけの・・・


立てばシャクヤク座れば牡丹、歩く姿はユリゲラー”で有名な花、シャクヤク(芍薬)です。夕方、隣のばあちゃんが「子どもたちに見せてー」って持ってきました。


最初「チューリップ?」かと思いました。似てるなー。花なんて普段、いろいろ見ないので、改めてじっくり観察しました。確かに綺麗な花です。今が見ごろなんでしょうか。


子どもたちは「でかいバラと思った」との感想。シャクヤクって、漢方薬しか思い浮かばんかったのでこんな花とは知りませんでした。


本当の意味はコチラ

トラックバックをする

この記事のトラックバックURL

コメント

コメント(0)

コメントをどうぞ

※投稿いただいたコメントは、事務局でチェック後、掲載させていただきます。
掲載までに少しお時間をいただくこともありますのでご了承ください。