「秋に咲く花は?」と聞かれたら、


「コスモス!」と答えてしまうが世の情け。・・・・・って、もう冬じゃん!!?


今日は、暦の上では「立冬(りっとう)」です。 ♪ふーゆーがーはーじまるよー って日なのに・・・ふとベランダを見てみると・・・・「アサガオ」が咲いているではありませんか!?しかも、たった一輪だけ。


このところ暖かな日が続いたからだとは思うけど、それにしても冬支度を始めるころに、アサガオが咲いているとは・・・。あっ、「西洋アサガオ(青いやつ)」は、一年中咲いてるんで別ですけど。


一緒に観ていた“お頭(かしら)”が、


「根っこからあまり伸びずに花をつけるなんて、なあ。冬が来るのをわかってるんだよなあ・・・」


とポツリとつぶやきましたので、一瞬、思わずメルヘンチックな世界に浸ることができました(^^;。←その「お頭」です。


立冬の陽だまりに咲く蕣を 見惚れて想う初夏の種蒔(季語メチャクチャ)

トラックバックをする

この記事のトラックバックURL

コメント

コメント(0)

コメントをどうぞ

※投稿いただいたコメントは、事務局でチェック後、掲載させていただきます。
掲載までに少しお時間をいただくこともありますのでご了承ください。