被災者は、いま・・・

10/31~11/4にかけて、県内に避難されている方々のお宅訪問に行ってきました。現在、大分県内には170世帯、380名余の方々が、避難を余儀なくされています。震災から8か月経とうとしています。現在の生活などの状況も変わってきていることでしょう。
ということで、皆さんの現在の状況について、ご家庭を訪問して、悩みごとや相談事があれば支援につなげるという事業を行っています。
11月末までに全世帯を訪問する予定で現在進めています。

トラックバックをする

この記事のトラックバックURL

コメント

コメント(0)

コメントをどうぞ

※投稿いただいたコメントは、事務局でチェック後、掲載させていただきます。
掲載までに少しお時間をいただくこともありますのでご了承ください。