«Prev | | 1 | 2 | 3 |...| 150 | 151 | 152 || Next»

僕の車

吉田拓郎の昔の歌に「僕の車」というのがある。その歌の中で拓郎が乗っていた車はホンダシビック。今自分が乗っている車は中古車で購入して11年。走行距離もかなり伸びた。そろそろと言う気持ちもあるが・・・。自動運転の技術は加速している。もう少し待ってみるか。


吉田拓郎の昔の歌に「僕の車」というのがある。その歌の中で拓郎が乗っていた車はホンダシビック。今自分が乗っている車は中古車で購入して11年。走行距離もかなり伸びた。そろそろと言う気持ちもあるが・・・。自動運転の技術は加速している。もう少し待ってみるか。

【→続きを見る】

蘇る臭い

普段履きのシューズの底にひびがはいったので、修理のためゴム用のセメダインを購入した。早速それを使いクツ底に塗りつけた。するとあのなつかしい臭いが蘇った。子どもの頃プラモデルを作った時のセメダインの臭い。それは使い方によればシンナー遊びにつながるのだが・・・。当然真面目な少年時代は、そんな遊びはしなかったのだが・・・。臭いの記憶は鮮明だ。


普段履きのシューズの底にひびがはいったので、修理のためゴム用のセメダインを購入した。早速それを使いクツ底に塗りつけた。するとあのなつかしい臭いが蘇った。子どもの頃プラモデルを作った時のセメダインの臭い。それは使い方によればシンナー遊びにつながるのだが・・・。当然真面目な少年時代は、そんな遊びはしなかったのだが・・・。臭いの記憶は鮮明だ。

【→続きを見る】

3食昼寝付き

クーラーで快適な昼間のリビング。誰もいないこの空間に一人じゃなく一匹、子猫のルークは誰にもじゃまをされず昼寝が出来る。野生のネコと違って、まずエサに困ることはない。水も所定の場所で飲める。遊び道具も与えられている。考えてみるとルークは天国にいるようなもんだ。あー、今日もパソコンの画面とにらめっこ。老眼がこたえる。一眠りしたいがそうもいかず・・・。ルークよ、1日変わってみないかい?


クーラーで快適な昼間のリビング。誰もいないこの空間に一人じゃなく一匹、子猫のルークは誰にもじゃまをされず昼寝が出来る。野生のネコと違って、まずエサに困ることはない。水も所定の場所で飲める。遊び道具も与えられている。考えてみるとルークは天国にいるようなもんだ。あー、今日もパソコンの画面とにらめっこ。老眼がこたえる。一眠りしたいがそうもいかず・・・。ルークよ、1日変わってみないかい?

【→続きを見る】

懐かしい名前

日田に行けば必ず食べる日田焼きそば。もう随分前からマイ好物の一つ。トキハ8階でたまにお店が出る時は、並んでも買いに行くほどだ。そんな先日、市内府内町に日田焼きそばのお店がオープンするという情報が・・・。しかもそのお店の名前は「美味」。その昔ニチイの7階にいつも行っていたお好み焼きと焼きそばのお店「美味」と同じ名前。なんとなく懐かしさが・・・。早速オープン3日後に行ってみた。やっぱりうまい。そして生ビールがあることも合格。またいーこう。


日田に行けば必ず食べる日田焼きそば。もう随分前からマイ好物の一つ。トキハ8階でたまにお店が出る時は、並んでも買いに行くほどだ。そんな先日、市内府内町に日田焼きそばのお店がオープンするという情報が・・・。しかもそのお店の名前は「美味」。その昔ニチイの7階にいつも行っていたお好み焼きと焼きそばのお店「美味」と同じ名前。なんとなく懐かしさが・・・。早速オープン3日後に行ってみた。やっぱりうまい。そして生ビールがあることも合格。またいーこう。

【→続きを見る】

知らなかったぁ

ビジネスシューズは、履き続けるとだいたいかかと部分がすり減ってだめになる。そしてそこでお役御免となるのがパターン。その日、ドンキの靴コーナーをブラブラしていると、おもしろいクツを発見。そのクツはかかと部分がカートリッジになっていて、すり減ってくると附属のかかととチェンジできるのだ。しかも履きぐせにより片方に減りが偏ると左右交換が可能に。こんなクツがあるとは知らなかったぁ。大事に履けば2倍もつことになる。今度・・・。


ビジネスシューズは、履き続けるとだいたいかかと部分がすり減ってだめになる。そしてそこでお役御免となるのがパターン。その日、ドンキの靴コーナーをブラブラしていると、おもしろいクツを発見。そのクツはかかと部分がカートリッジになっていて、すり減ってくると附属のかかととチェンジできるのだ。しかも履きぐせにより片方に減りが偏ると左右交換が可能に。こんなクツがあるとは知らなかったぁ。大事に履けば2倍もつことになる。今度・・・。

【→続きを見る】

そこにいちゃぁ

公園の木陰に車を駐めて、スマホを使い台風情報の確認。今はどこでも情報が入り便利なもんだ。駐めた車の側にある公衆トイレ。そこに立ち寄り、ジーパンのジッパーに手をかけた。何気に小便器の底に目をやると、セミが一匹じっとしている。さすがにおまえに向かって行為をすることは出来ず、あたりを見回し落ちていた木の枝を手に取り、そいつをつかまらせ、そばの木に移動させてあげた。いくら暑いとはいえ、そこは休むとこじゃないぞと心で話しかけると、セミはギーと声をあげた。


公園の木陰に車を駐めて、スマホを使い台風情報の確認。今はどこでも情報が入り便利なもんだ。駐めた車の側にある公衆トイレ。そこに立ち寄り、ジーパンのジッパーに手をかけた。何気に小便器の底に目をやると、セミが一匹じっとしている。さすがにおまえに向かって行為をすることは出来ず、あたりを見回し落ちていた木の枝を手に取り、そいつをつかまらせ、そばの木に移動させてあげた。いくら暑いとはいえ、そこは休むとこじゃないぞと心で話しかけると、セミはギーと声をあげた。

【→続きを見る】

40歳年下の女性に

恋をしてしまった。しかも40歳も年下の女性に。その女性の笑顔とキュートな声は、一瞬にして自分を釘付けにしてしまった。多分このまま片思いで・・・。そう、先日見に行った映画「君の膵臓をたべたい」のヒロイン「浜辺美波」ちゃんに。(笑)多分この16歳の女優は、清純派として成長することは間違いない。今後の活躍に期待だ。今度生まれ変わったら・・・(笑)


恋をしてしまった。しかも40歳も年下の女性に。その女性の笑顔とキュートは声は、一瞬にして自分を釘付けにしてしまった。多分このまま片思いで・・・。そう、先日見に行った映画「君の膵臓をたべたい」のヒロイン「浜辺美波」ちゃんに。(笑)多分この16歳の女優は、清純派として成長することは間違いない。今後の活躍に期待だ。今度生まれ変わったら・・・(笑)

【→続きを見る】

一人遊び

子猫のルークをゲージから出してあげ、ビールを飲みながら眺めているといろんな一人遊びを始める。カーテンにじゃれついたり、ソファの背もたれにのぼったり、自分のしっぽとあそんだり・・・。見ていて飽きないのだが、人間も子どもの頃は一人遊びが得意だったはず。お手玉に、おはじきに、あやとり・・・。これじゃ年代がわかるな。(もうばれてるけど・・・)今はピコピコとゲームだもんな。


子猫のルークをゲージから出してあげ、ビールを飲みながら眺めているといろんな一人遊びを始める。カーテンにじゃれついたり、ソファの背もたれにのぼったり、自分のしっぽとあそんだり・・・。見ていて飽きないのだが、人間も子どもの頃は一人遊びが得意だったはず。お手玉に、おはじきに、あやとり・・・。これじゃ年代がわかるな。(もうばれてるけど・・・)今はピコピコとゲームだもんな。

【→続きを見る】

LINEブザー

LINEのメッセージに気づかず、トラブルになることがたまにある。自分の場合、温泉に行くことが多いし、家に帰れば部屋にスマホを置きっ放しにするので、気づかないことが多い。同じようにA次長もトラブルがあったばかりと聞いた。10分間既読にならなければブザーがなるようになれば気づくかも・・・。


LINEのメッセージに気づかず、トラブルになることがたまにある。自分の場合、温泉に行くことが多いし、家に帰れば部屋にスマホを置きっ放しにするので、気づかないことが多い。同じようにA次長もトラブルがあったばかりと聞いた。10分間既読にならなければブザーがなるようになれば気づくかも・・・。

【→続きを見る】

命の重み

ふと足元をみるとセミが力尽きていた。何気にしゃがんでつまんでみると、命の重さが感じられない。魂が抜けたように軽く、空しい感触だけが指先に伝わる。それまでの重みはどこに行ってしまったのか。見上げた木々の木漏れ日と、その木から聞こえてくるセミの鳴き声が、自分をセンチメンタルにさせる夏の午後。


ふと足元をみるとセミが力尽きていた。何気にしゃがんでつまんでみると、命の重さが感じられない。魂が抜けたように軽く、空しい感触だけが指先に伝わる。それまでの重みはどこに行ってしまったのか。見上げた木々の木漏れ日と、その木から聞こえてくるセミの鳴き声が、自分をセンチメンタルにさせる夏の午後。

【→続きを見る】

«Prev | | 1 | 2 | 3 |...| 150 | 151 | 152 || Next»