«Prev | | 1 | 2 | 3 |...| 186 | 187 | 188 || Next»

翻訳機

日本でのオリンピック開催ももうすぐだ。そこで手のひらサイズの翻訳機が次々と開発されているらしい。一つの翻訳機で数十カ国の言葉が訳せるんだとか。「スマホみたいに一人一台それを持つ時代になれば、英語なんて習わなくていいんじゃないの?」とビールを飲みながらひとり言を言えば、次女が冷たい目線を・・・。「機械に頼れば、強弱のアクセントによる気持がつたわらないでしょ」と。確かにそうなんだけど・・・。たまに日本語同士の日常会話も伝わらない時が・・・。「ちょっと、今何言っているんだかわかんないんだけど・・・」


日本でのオリンピック開催ももうすぐだ。そこで手のひらサイズの翻訳機が次々と開発されているらしい。一つの翻訳機で数十カ国の言葉が訳せるんだとか。「スマホみたいに一人一台それを持つ時代になれば、英語なんて習わなくていいんじゃないの?」とビールを飲みながらひとり言を言えば、次女が冷たい目線を・・・。「機械に頼れば、強弱のアクセントによる気持がつたわらないでしょ」と。確かにそうなんだけど・・・。たまに日本語同士の日常会話も伝わらない時が・・・。「ちょっと、今何言っているんだかわかんないんだけど・・・」

【→続きを見る】

飲み会というより

1年に1回開催する「よらん会」。今年は4人で開催。しばらく1年ぶりの話しをした後はお互いの体調の話しへと話題は変わる。生ビールも3杯飲んだところで、日本酒を2合頼み、その後は焼酎ロック。しかし、飲んでいるのは自分だけ。女性はウーロン茶だし、男性は何と青汁。一人だけ飲んでもまわりはしらふだし・・・。これは飲み会というより会合?〆のおにぎりを食べて、来年の再会の日を確認して別れた。


1年に1回開催する「よらん会」。今年は4人で開催。しばらく1年ぶりの話しをした後はお互いの体調の話しへと話題は変わる。生ビールも3杯飲んだところで、日本酒を2合頼み、その後は焼酎ロック。しかし、飲んでいるのは自分だけ。女性はウーロン茶だし、男性は何と青汁。一人だけ飲んでもまわりはしらふだし・・・。これは飲み会というより会合?〆のおにぎりを食べて、来年の再会の日を確認して別れた。

【→続きを見る】

わずか2歳で

14日、ルーク(ネコ)が他界した。わずか2歳で。子猫として初めて我が家にきた時は自分の指を気持よさそうに吸ったり、おもちゃで遊んだりしたが、昨年の夏頃から食欲がなくなり、病院に連れて行くと白血病と診断された。残されたレイ(ネコ)は無邪気に飛び回っているが、こればかりは仕方がない。安らかに・・・。


14日、ルーク(ネコ)が他界した。わずか2歳で。子猫として初めて我が家にきた時は自分の指を気持よさそうに吸ったり、おもちゃで遊んだりしたが、昨年の夏頃から食欲がなくなり、病院に連れて行くと白血病と診断された。残されたレイ(ネコ)は無邪気に飛び回っているが、こればかりは仕方がない。安らかに・・・。

【→続きを見る】

いつものように

休日でも平日と同じように4時に目が覚める。15分位のプラスマイナスはあってもいいが、休みだからといって平時のリズムは変えない方がいいらしい。要は規則正しく生活することがいいという。これは体内時計の性らしい。昨年購入したソーラー電波時計。たまに日光にあてて充電しているが、正確な時刻を刻み続けている。人間も朝起きてお日様の光にあたることで体内時計が調節されるらしい


休日でも平日と同じように4時に目が覚める。15分位のプラスマイナスはあってもいいが、休みだからといって平時のリズムは変えない方がいいらしい。要は規則正しく生活することがいいという。これは体内時計の性らしい。昨年購入したソーラー電波時計。たまに日光にあてて充電しているが、正確な時刻を刻み続けている。人間も朝起きてお日様の光をあてることで体内時計が調節されるらしい

【→続きを見る】

横切ったものは

家の近くを運転していると、目の前に右から左に横切る細長い物体が。危うくはねてしまうところだったが、ぎりぎりセーフ。その物体は多分イタチ。しばらく近所で見かけなくなっていたのだが・・・。ヘビもイモリもコウモリもいつも身近にいたのに、いつのまにか見かけなくなってしまった。ヘビの抜け殻をサイフに入れておくと、お金が貯まるなんて迷信も知らない人が多いんだろうなぁ。


家の近くを運転していると、目の前に右から左に横切る細長い物体が。危うくはねてしまうところだったが、ぎりぎりセーフ。その物体は多分イタチ。しばらく近所で見かけなくなっていたのだが・・・。ヘビもイモリもコウモリもいつも身近にいたのに、いつのまにか見かけなくなってしまった。ヘビの抜け殻をサイフに入れておくと、お金が貯まるなんて迷信も知らない人が多いんだろうなぁ。

【→続きを見る】

疑うのはまず

早いもので新車を購入して1年。1年点検の案内がきたので、ディーラーに車を預けた。代車を借りて3時間後に愛車のキーを受け取り、帰りにコンビニへ。駐車場に車を駐めてリモコンキーを押すが、ロックがかからない。何回しても一緒だ。ディーラーの担当者がキーを間違って渡したんじゃないかと自分は勝手に解釈。戻ろうかと考えていたとき、ハッと気づいた。エンジンを切るのを忘れていたのだ。(-_-;)自分が悪いのにまず疑うのは他人だなと思いながら缶ビールをレジへ。


早いもので新車を購入して1年。1年点検の案内がきたので、ディーラーに車を預けた。代車を借りて3時間後に愛車のキーを受け取り、帰りにコンビニへ。駐車場に車を駐めてリモコンキーを押すが、ロックがかからない。何回しても一緒だ。ディーラーの担当者がキーを間違って渡したんじゃないかと自分は勝手に解釈。戻ろうかと考えていたとき、ハッと気づいた。エンジンを切るのを忘れていたのだ。(-_-;)自分が悪いのにまず疑うのは他人だなと思いながら缶ビールをレジへ。

【→続きを見る】

壁がない

夕方、家の近くに借りている駐車場に行くといつもの風景と違う。自分の車は一番奥のブロック壁の隣なのだが、そのブロック壁がない。まだ業者の人がいたので尋ねると、その壁が倒れる可能性があったので、撤去したのだとか。このまま放置されていれば、自分の愛車に・・・。そう思うと早く気づいてくれた人に感謝しなければ・・・。人も物も経年劣化はしょうがない。


夕方、家の近くに借りている駐車場に行くといつもの風景と違う。自分の車は一番奥のブロック壁の隣なのだが、そのブロック壁がない。まだ業者の人がいたので尋ねると、その壁が倒れる可能性があったので、撤去したのだとか。このまま放置されていれば、自分の愛車に・・・。そう思うと早く気づいてくれた人に感謝しなければ・・・。人も物も経年劣化はしょうがない。

【→続きを見る】

休み方改革

働き方改革関連法の説明会に出席。労働基準法等の改正について2時間の説明。なるほどこういう風に変わるのかと、話しを聴きながら理解した。特に年次有給休暇については、全ての企業において、使用者は労働者に年5日の休暇を取得させなければいけなくなる。年5日以上の有給休暇をとっている労働者は、特になにもしなくていいのだが、いつも休みなく働いている労働者には、休む日を聴取して確実に休ませなければならない。出来たらもう一つ法改正して、5日の休暇を与えると同時に、休みの間使える小遣いの給付をしなければならないとか・・・。


働き方改革関連法の説明会に出席。労働基準法等の改正について2時間の説明。なるほどこういう風に変わるのかと、話しを聴きながら理解した。特に年次有給休暇については、全ての企業において、使用者は労働者に年5日の休暇を取得させなければいけなくなる。年5日以上の有給休暇をとっている労働者は、特になにもしなくていいのだが、いつも休みなく働いている労働者には、休む日を聴取して確実に休ませなければならない。出来たらもう一つ法改正して、5日の休暇を与えると同時に、休みの間使える小遣いの給付をしなければならないとか・・・。

【→続きを見る】

二人目の孫誕生

2月2日、熊本にいる長男に二人目の女の子が生まれた。名前は「涼花」(すずか)。近くに住んでいればすぐ会いにいくのだが、今はスマホで写真がスグ見られるのでもう少し我慢することに。我が家もそうだが子どもは3人いたほうが楽しいぞ。長男よ、次は男の子を。


2月2日、熊本にいる長男に二人目の女の子が生まれた。名前は「涼花」(すずか)。近くに住んでいればすぐ会いにいくのだが、今はスマホで写真がスグ見られるのでもう少し我慢することに。我が家もそうだが子どもは3人いたほうが楽しいぞ。長男よ、次は男の子を。

【→続きを見る】

4階?

福岡での会議も終わり、参加者の情報交換会会場はヒルトン福岡シーホーク。34階の眺めのいい会場でしばし懇談。翌日に会議があるため、その日に帰る予定だったので、途中で会場を出てエレベーターで1階へ。スタッフにタクシー乗り場を尋ねると「4階になります」と。「・・・」福岡のタクシーは空を飛ぶのか?一瞬翼の生えたタクシーを想像したが、エレベーターにもどり4階へ。歩いて乗り場に行くと、普通のタクシーが待機している。博多駅までと告げ、しばらく博多の夜の町並みをながめながら、疲れたなという表情が水滴のついた窓ガラスに写っていた。


福岡での会議も終わり、参加者の情報交換会会場はヒルトン福岡シーホーク。34階の眺めのいい会場でしばし懇談。翌日に会議があるため、その日に帰る予定だったので、途中で会場を出てエレベーターで1階へ。スタッフにタクシー乗り場を尋ねると「4階になります」と。「・・・」福岡のタクシーは空を飛ぶのか?一瞬翼の生えたタクシーを想像したが、エレベーターにもどり4階へ。歩いて乗り場に行くと、普通のタクシーが待機している。博多駅までと告げ、しばらく博多の夜の町並みをながめながら、疲れたなという表情が水滴のついた窓ガラスに写っていた。

【→続きを見る】

«Prev | | 1 | 2 | 3 |...| 186 | 187 | 188 || Next»