«Prev | | 1 | 2 | 3 |...| 217 | 218 | 219 |...| 235 | 236 | 237 || Next»

年度舞うデス!

大分駅前ッス
年度末じゃ!!であえ、であえ~~~~~い!!!と、悪の代官が言ったかどうかは定(サダ)ハルアオキのマカロンですが(?)、年度末は決算時期で、師走(12月)よりもむしろ、針のむしろです(不明瞭)。
というわけで、銀行へ行くのも仕事の一環。・・・・銀行、ちょっと遠いんだこれが。
むか~し、おいたん社協は大分駅のキンコウにあり、ギンコウもキンコもキンコウにあったんじゃと。
ところが、夜な夜な大蛇が出てきて、村の人々を苦しめ始めたんじゃ。それで、何だかんだあって、結局、今の大津の町というところに移転した、というわけじゃ。
めでたしめでたし。

思えば遠くへ・・・③(完)

さあっ!!今日は島根からの帰りです!!(カラ元気)
おやっ!?ゆったりやくもが来ましたよ~。

♪お山のなか行く・・・
null null
トンネル鉄橋 w((´ω`))wワオッ!!
null null
トンネル鉄橋 Σ(゚Д゚;null
nullトンネル鉄橋トンネル鉄橋 ぉおぅ(゚□。屮)屮null nullトンネルトンネル・・・ (O.O;)(o。o;)(O.O;)(o。o;) ・・・うっ(゜_゜;) null null
昇りつめました・・・ (°m°;) ウップス!
null null
新幹線が何と揺れないことか!というのを思い知らされた1日でした。

いやぁ、今日は寒かった!

ちくこん。生コンではない
19時~、玖珠町森地区で地域福祉懇談会がありました。以前もこのブログで紹介しましたが、玖珠町社協では、第三次地域福祉活動計画をつくるうえで、地域の皆さんのご意見をお伺いするため、町内8か所で今日のような地域懇談会、略してチクコンを開催しています。
外の気温2℃。建物内部も・・・
認知症の見守り、地区内での連携など、いろいろな話が出ましたよ。

くまのオリの前より・・・

温暖化対策。日出(ひじ)社協は24時間営業でッス!(多分)
動物園に着きました・・・じゃなーい!今日は日出町社協さんにお伺いしました。
来年度の活動(事業とは呼ばない私の方針(^^;)について、ケンケンガクガク、ヒザを交えて相談しました。
『商いは牛のよだれ』と言います。社協の商いは、福祉推進です。・・・でも、地域福祉は待ったなし!の状況も分かります。なので、その間をとって、地道に協働(共闘かも(^^;←どこに?)していきましょうね!
・・・ちなみに、下の写真は、Y局長たっての掲載依頼です。
共同募金看板。高さ2m位あります。Y局長曰く『日本一の看板(大きさ)』だそうです。これを掲げて、共同募金活動ガンばっとンのやで!!遊びやナイんやで!!と仰っていました。

・・・積年の何かを感じました・・・

そのあと、一路玖珠町へ。暮れ~なずむ~由布岳~(by海援隊)
日本一の・・・暮れ~なずむ~由布岳~(by海援隊)

30名の新たな生命が・・・

山間部大雪!!高速道路や国道が通行止めになる中、県民児協の新任民生委員児童委員研修会がありました。この1年間に、新たに委員となった方を対象。前半講義、後半グループ意見交換で行いました。皆さんの熱血委員ぶりが伝わってきましたよ(^^。
日田のA会長は、朝6時半に出発して、会場まで3時間30分もかかったそうです。普段は1時間ちょいなのに(^^;。
途中、ところどころ、雪の中に突っ込んで動かなくなっている車が4台あったそうです。
あな おそろし。

思えば遠くへ・・・②

しまね流自治会区小地域福祉活動推進フォーラムに行ってきました!
▼前回(①)からの続きです。
写真にマウス↑をもっていくと説明が出ます。
クリックで拡大されます。
安木節で有名な安木をぬけて・・・ やっと松江に。黄色いラインがコトコト揺られて来た道です。
この道は、いつか来た道。ああ、そうだよ。明日帰る道だよ(ToT)
駅からくにびき大橋を渡って 橋の上から宍道湖方面の風景 会場着。駅から10分くらい。 中はこんな感じ。3階へ 県外から100名とか。 宍道湖入口のホテルから
北は青森、南は大分まで(!)400名の参加がありました。大分からは6名参加。良い勉強になりました。
夜は大分軍団で密会(冗談(^^;)。その後、“そば”が食べたい!!!というたっての希望で、そば屋を探してまちなかをブーラブラ(by知っとこ!)していたら、ようやく【十割そば、新ソバ始めました】という看板のお店に。
でも、フツーのソバとは違っていました・・・

【→続きを見る】

楽しくつくりましょう!

0歳児から遊べるオモチャをつくりますよ~(^^
ホラ、おじさんのオモチャあげるから おいで~(危)
大分市社協で行われた“子育てサロン連絡会”に行ってきました。
前半は来年度事業の説明と大分市役所子育て支援課の事務連絡があり、「子サロを大々的に広めるのじゃ!!」とのおふれが。
後半は、大分市社協の保育部会(保育士さん)から、牛乳パックやペットボトルなどを使い、子育てサロンの子どもたちが遊ぶ道具をつくる演習を行いました。参加者皆さん、童心に返って「あーでもない、こーでもない」と、とても楽しそうに作業していましたよ(^^。
でも、一番楽しんでいたのは、実は・・・

思えば遠くへ・・・その①

5日早朝、島根のフォーラムに向けて大分駅を出発しました。
人気が全くない改札口。AM5:15 辺りは真っ暗 ソニック2号。貸し切り状態(^^ ようやく小倉駅到着。まだ7時前やん・・・ うわぁあ~い!新幹線だあ~!(悲) 車内はこんな感じ。 岡山駅着。だんだん人が多くなってきました。 岡山駅在来線。売店上の赤文字に嫌な予感が・・・ おおキタ!これが「やくも」か~ ゆるキャラ。ゆったり・・・ ゆったりかああ!? 山々川々・・・ 山々川々・・・ 雨という字を使ってるだけあって、雨。「むこ」って駅も。くねくねくねくねしてやっと米子駅・・・ 山を抜けてやっと日本海側です
まだ着きません・・・(つづく)

A出る?Bダル?

フフフ・・・
『社協の奮起を期待するが故に』とは、前回の九州ブロック地域福祉研究会議、第5分科会での長崎国際大学の山本先生の弁。
『元気ですか==ッ!!元気があれば何でもできる、行くぞーッ!!!』とは、アントニオ猪木元参議院議員・事業家の弁。
ということで(?)、職場研修の3日目でした。今日のテーマは「職員の育成と組織の活性化」。講師は、お馴染み㈱エイデル研究所の宮崎先生。宮崎先生には、ぶっ通し3日という長時間にわたりご講義&ご高誼いただきありがとうございました!
ということで(?)、明日から島根県に旅立ちます。
朝4時40分出発です。エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ?
詳細は後日、このブログで。

「玉」を「攻」めると書いて・・・(記事抹消?)

当日は、4月から社会人となる某銀行のフレッシャーズ60名弱も、新人研修を行っていました。初々しいのう。
会場は、初めて利用する新日鐵「攻玉寮(こうぎょくりょう)」。宿泊施設などもあり、規則正しい生活+研修を行うところの様子。会館職員さんも凛としてチビシー!(^^。弛みきったお腹が、久々に身の引き締まる思いでした(大げさ?)。
そんな会場の大研修室にて、3日、専門職員以外の地域住民の方も参加して、今年2回目の権利擁護・成年後見セミナーを開催しました。100名参加。
高齢者の権利擁護実践について、高齢者虐待対応専門職チームの取り組みの講演や、法テラス大分の事業説明+虐待や成年後見についての相談会を行いました。

«Prev | | 1 | 2 | 3 |...| 217 | 218 | 219 |...| 235 | 236 | 237 || Next»