«Prev | | 1 | 2 | 3 |...| 249 | 250 | 251 || Next»

偶然の出逢い

その日は職員の結婚式。朝用事で車を出し、家の近くの公園の片隅でスマホのチェックをしていた時、一台の青い車がとおり過ぎたと思ったらバックでもどってきた。助手席から次女が顔を出し、そして運転席から一人の男が降りてきた。そう、次女の彼だ。こんなとこで初対面になるなんて・・・。一言二言かわし「またゆっくり遊びにおいで」と行って別れた。その後の結婚式、場面場面でその彼と次女が重なり、新婦が手紙を読む時は思わず目頭が熱くなったりして・・・。S君、Kさん、おめでとう。いい結婚式でした。我が家ももしかしたらもうすぐ・・・。


その日は職員の結婚式。朝用事で車を出し、家の近くの公園の片隅でスマホのチェックをしていた時、一台の青い車がとおり過ぎたと思ったらバックでもどってきた。助手席から次女が顔を出し、そして運転席から一人の男が降りてきた。そう、次女の彼だ。こんなとこで初対面になるなんて・・・。一言二言かわし「またゆっくり遊びにおいで」と行って別れた。その後の結婚式、場面場面でその彼と次女が重なり、新婦が手紙を読む時は思わず目頭が熱くなったりして・・・。S君、Kさん、おめでとう。いい結婚式でした。我が家ももしかしたらもうすぐ・・・。

【→続きを見る】

今ならあり得ない

今から約40年前、今の職場に移転する前の建物は3階建て。事務所は1階にあったのだが、何と1階と2階のトイレは男女共用。今ならあり得ないことだ。当時の自分は同年代の女性の動向に気をつかったものだ。しかし、唯一の救いは3階だけ、男女別々のトイレだったこと。エレベータのない会館なので運動にはなったのだが・・・。おまけに空調設備もなく、会議室に氷柱をたてる始末。今ならあり得ない。


今から約40年前、今の職場に移転する前の建物は3階建て。事務所は1階にあったのだが、何と1階と2階のトイレは男女共用。今ならあり得ないことだ。当時の自分は同年代の女性の動向に気をつかったものだ。しかし、唯一の救いは3階だけ、男女別々のトイレだったこと。エレベータのない会館なので運動にはなったのだが・・・。おまけに空調設備もなく、会議室に氷柱をたてる始末。今ならあり得ない。

【→続きを見る】

35億を30年で

住宅ローンに教育ローン、そして最近契約したマイカーローン。借金はなかなか減らない。そんな先日、シンガーソングライターの「さだまさし」の特集番組を見た。彼は20代で無人島を2千万で購入した後、映画制作に失敗し、利子を含めた借金は35億。庶民とはケタが違う。しかし、4000回以上のコンサート(記録らしい)を続け、30年でその借金を返したとか。彼が「過払い金がないかなぁ」とつぶやいていたのが可笑しかったが、自分も2000回のブログ更新を続け、地道に返していこうと思った夜だった。


住宅ローンに教育ローン、そして最近契約したマイカーローン。借金はなかなか減らない。そんな先日、シンガーソングライターの「さだまさし」の特集番組を見た。彼は20代で無人島を2千万で購入した後、映画制作に失敗し、利子を含めた借金は35億。庶民とはケタが違う。しかし、4000回以上のコンサート(記録らしい)を続け、30年でその借金を返したとか。彼が「過払い金がないかなぁ」とつぶやいていたのが可笑しかったが、自分も2000回のブログ更新を続け、地道に返していこうと思った夜だった。

【→続きを見る】

イメージの世界

理髪店の独身の女性店員はイケメン好き。「そういえば先日、職場にきた営業の人はイケメンだったなぁ」「えっ、どんな人ですかぁ?」と目が輝く。「身長が高くて顔が小さくて、清潔感があって・・・」鏡に写る彼女の顔は笑顔になってくる。「やさしそうな目で・・・」ここまでくると彼女の頭の中は、そのイケメンのイメージで一杯に。「最近、いいことないの?」「このまえ、自転車に乗ってて、イケメンが運転する車に進路を譲ってもらったの」「また、進歩のない話し。笑」その女性は笑顔で、やさしく肩をもんでくれた。


理髪店の独身の女性店員はイケメン好き。「そういえば先日、職場にきた営業の人はイケメンだったなぁ」「えっ、どんな人ですかぁ?」と目が輝く。「身長が高くて顔が小さくて、清潔感があって・・・」鏡に写る彼女の顔は笑顔になってくる。「やさしそうな目で・・・」ここまでくると彼女の頭の中は、そのイケメンのイメージで一杯に。「最近、いいことないの?」「このまえ、自転車に乗ってて、イケメンが運転する車に進路を譲ってもらったの」「また、進歩のない話し。笑」その女性は笑顔で、やさしく肩をもんでくれた。

【→続きを見る】

心配事の助言

いつもの理髪店の女性店員との会話。「家は子どもが3人いて、男の子が1人なので最近その子が女の子のまね事ばかりして将来が心配なんです」と。「大丈夫。まだ小さいんだから、何でも興味をもつもの。大きくなったら男らしくなるさ。家も3人の子どものうち男の子は1人だけど、今ではりっぱになりすぎて(からだが)一家の主ですよ」と。そんな会話をしながら、鏡に写るその女性はやさしいお母さんの顔だ。


いつもの理髪店の女性店員との会話。「家は子どもが3人いて、男の子が1人なので最近その子が女の子のまね事ばかりして将来が心配なんです」と。「大丈夫。まだ小さいんだから、何でも興味をもつもの。大きくなったら男らしくなるさ。家も3人の子どものうち男の子は1人だけど、今ではりっぱになりすぎて(からだが)一家の主ですよ」と。そんな会話をしながら、鏡に写るその女性はやさしいお母さんの顔だ。

【→続きを見る】

水代わりの赤ワイン

コンビニ(セブン)に立ち寄り陳列棚を見ていると、新発売の文字が目に飛び込んできた。それはだ円形の器の真ん中にライスがあり、左側にチキンバターカレーが、そして右側にはビーフカレーのルーが入っているもの。迷わずそれを手に取り夕食とした。普通、カレーには冷たい水だが、冷蔵庫に冷やしていた赤ワインをそれの代わりに・・・。うーん、なかなかの美味。これから外でカレーを食べる時も・・・。


コンビニ(セブン)に立ち寄り陳列棚を見ていると、新発売の文字が目に飛び込んできた。それはだ円形の器の真ん中にライスがあり、左側にチキンバターカレーが、そして右側にはビーフカレーのルーが入っているもの。迷わずそれを手に取り夕食とした。普通、カレーには冷たい水だが、冷蔵庫に冷やしていた赤ワインをそれの代わりに・・・。うーん、なかなかの美味。これから外でカレーを食べる時も・・・。

【→続きを見る】

リピートの言葉

「ありがとう」と1回言われるより、「ありがとう、ありがとう」と2回言われる方が 気持がこもっている気がする。同じように「ごめんな」より「ごめんな、ごめんな」の方がやはり。「むり」も「むり、むり」の方が・・・。しかし、「よだきい」は1回で十分伝わるのはなしか。
※「よだきい」は大分方言。めんどくさい、かったるいという意味


「ありがとう」と1回言われるより、「ありがとう、ありがとう」と2回言われる方が
気持がこもっている気がする。同じように「ごめんな」より「ごめんな、ごめんな」の  方がやはり。「むり」も「むり、むり」の方が・・・。しかし、「よだきい」は1回で十  分伝わるのはなしか。
※「よだきい」は大分方言。めんどくさい、かったるいという意味

【→続きを見る】

映画の見方

2時間の暗闇の中、映画は別世界に連れて行ってくれる。朝6時過ぎ、事務所のデスクで行事確認をしながらA次長と映画談義。「普通、あれだけ負傷したら死ぬだろう?すぐたちあがったのがおかしくて・・・」「いやいや、そんな見方をしたら映画は見れないよ」などと、お互い見た映画の感想を言い合う。映画は素直にその世界に入り込んだ方がいい。理屈はいらない。「ワンダー 君は太陽」の映画を見た。素直にほっこりの涙。それでいい。たとえ、チューバッカが出てもあまり考え込まないことだ。


2時間の暗闇の中、映画は別世界に連れて行ってくれる。朝6時過ぎ、事務所のデスクで行事確認をしながらA次長と映画談義。「普通、あれだけ負傷したら死ぬだろう?すぐたちあがったのがおかしくて・・・」「いやいや、そんな見方をしたら映画は見れないよ」
などと、お互い見た映画の感想を言い合う。映画は素直にその世界に入り込んだ方がいい。理屈はいらない。「ワンダー 君は太陽」の映画を見た。素直にほっこりの涙。それでいい。たとえ、チューバッカが出てもあまり考え込まないことだ。

【→続きを見る】

いい情報キャッチ 2

休日の午後、サマサマの露天風呂はいつもの顔ぶれだ。ほとんどの人が目をつむり気持良さそうだ。しかし、あと2か月でここも閉店。ドンキの2階のゲームコーナーも無くなってしまった。そんな先日うれしい情報をキャッチ。来年の2月、市内テイコクボール跡地に、天然温泉施設を核とした商業施設がオープンするのだとか。となるとサマサマが閉店して半年を我慢すれば・・・。明るい日差しが射し込んできた。


休日の午後、サマサマの露天風呂はいつもの顔ぶれだ。ほとんどの人が目をつむり気持良さそうだ。しかし、あと2か月でここも閉店。ドンキの2階のゲームコーナーも無くなってしまった。そんな先日うれしい情報をキャッチ。来年の2月、市内テイコクボール跡地に、天然温泉施設を核とした商業施設がオープンするのだとか。となるとサマサマが閉店して半年を我慢すれば・・・。明るい日差しが射し込んできた。

【→続きを見る】

ちょー、うめぇ

次女からもらった北海道産の海鮮物を酒のつまみに食べた。「なにこれ?ちょーうめぇ」 今まで食べてきたタコやまぐろはなんだったのか?まるで別物の世界。ズワイガニにホタテ、イクラ・・・。ふだん飲まない冷酒が1本かるく空いてしまった。次女も一緒に食べたが、二人してうなずく。北海道は梅雨がない。明日年休をとって・・・。


次女からもらった北海道産の海鮮物を酒のつまみに食べた。「なにこれ?ちょーうめぇ」 今まで食べてきたタコやまぐろはなんだったのか?まるで別物の世界。ズワイガニにホ  タテ、イクラ・・・。ふだん飲まない冷酒が1本かるく空いてしまった。次女も一緒に  食べたが、二人してうなずく。北海道は梅雨がない。明日年休をとって・・・。

【→続きを見る】

«Prev | | 1 | 2 | 3 |...| 249 | 250 | 251 || Next»