月別ブログ for April of 2020

3無のところで

3密をさけるように一人車に乗り込みエンジンをかけた。目指すところはいつもの山の上。自宅から40分も走れば到着する。ドアを開け山の新鮮な空気の中で深呼吸。もちろんここは人は一人もいなく、音もなく当然店もない3無の世界。弁当を食べた後は積んでいたギターを取り出し、しばらくは一人カラオケ。帰りにはボタン桜で有名な公園に立ち寄りブラブラと。新緑のまぶしさがしばらく別の世界に連れて行ってくれた。


3密をさけるように一人車に乗り込みエンジンをかけた。目指すところはいつもの山の上。自宅から40分も走れば到着する。ドアを開け山の新鮮な空気の中で深呼吸。もちろんここは人は一人もいなく、音もなく当然店もない3無の世界。弁当を食べた後は積んでいたギターを取り出し、しばらくは一人カラオケ。帰りにはボタン桜で有名な公園に立ち寄りブラブラと。新緑のまぶしさがしばらく別の世界に連れて行ってくれた。

【→続きを見る】

意外なところでゲット

リクライニング付きのソファの腰のところにクッションがほしくなり、車のキーを手に取った。目的地に着き、入り口を入るとワゴンの上に山積みのマスクが・・・。どこに行っても手に入らないものがこんなにもあるなんて。1箱(50枚入り)2,980円と表示が。それをひと箱手に取ってレジへ。家に帰り家族に話すと明日また買ってきてというリクエスト。しかたなく翌日も買いに行き合計100枚のマスクが手に入った。その店は新川にあるSAKODAなのだが・・・。家具屋で売っているとは知らなかった。職員にこの情報を流したが既に完売済だったとか・・・。


リクライニング付きのソファの腰のところにクッションがほしくなり、車のキーを手に取った。目的地に着き、入り口を入るとワゴンの上に山積みのマスクが・・・。どこに行っても手に入らないものがこんなにもあるなんて。1箱(50枚入り)2,980円と表示が。それをひと箱手に取ってレジへ。家に帰り家族に話すと明日また買ってきてというリクエスト。しかたなく翌日も買いに行き合計100枚のマスクが手に入った。その店は新川にあるSAKODAなのだが・・・。家具屋で売っているとは知らなかった。職員にこの情報を流したが既に完売済だったとか・・・。

【→続きを見る】

あっという間に飲み込んだ

義母の家を売却するための片づけがやっと終わった。先日のブログに書いたが、挾間のゴミ処理場まで自分の車で10往復してゴミを捨てに行ったが、それでも最終的に50袋のゴミが・・・。もう手に負えないので市に頼み、ゴミ回収車に来てもらうことにした。その日駐車場に出されたゴミ袋や布団、イスに絨毯、それからファンヒーターまでその回収車はおいしそうに食べていき、あっと言う間にきれいに。お金はかかるが最初から頼んでおけば・・・。


義母の家を売却するための片づけがやっと終わった。先日のブログに書いたが、挾間のゴミ処理場まで自分の車で10往復してゴミを捨てに行ったが、それでも最終的に50袋のゴミが・・・。もう手に負えないので市に頼み、ゴミ回収車に来てもらうことにした。その日駐車場に出されたゴミ袋や布団、イスに絨毯、それからファンヒーターまでその回収車はおいしそうに食べていき、あっと言う間にきれいに。お金はかかるが最初から頼んでおけば・・・。

【→続きを見る】

うちで歌おう

休みの日は家にいることのない自分は、とてもつらい状況になってきた。当然映画も 見られない訳だし、温泉にも・・・。仕方なく家でギターを抱えて歌ってみることに。 星野源みたいに動画を撮る予定はないが、とにかく♪うちで歌おう、うちで歌おう♪ 缶ビールの空き缶が増えていくたび、とにかく♪うちで歌おう、うちで歌おう♪


休みの日は家にいることのない自分は、とてもつらい状況になってきた。当然映画も 見られない訳だし、温泉にも・・・。仕方なく家でギターを抱えて歌ってみることに。 星野源みたいに動画を撮る予定はないが、とにかく♪うちで歌おう、うちで歌おう♪
缶ビールの空き缶が増えていくたび、とにかく♪うちで歌おう、うちで歌おう♪

【→続きを見る】

酌み交わして6合

次女の結婚が決まり、お互いの親の顔見せ会が市内の飲食店で。次女とその彼が料理代を負担してくれるということなので、乾杯のビールのあと一杯だけおかわりして、一応おとなしくしていたのだが、彼のお父さんと「まだ飲みたいな」という波長が一致して、「お酒を一本もらいますか」とすすめられた。当然断る理由もないので「そうですね。もらいますか」と。そのあとは「まあ、どうぞ」のリピートで、気づけば6合のお酒が二人の胃の中へ。時計をみると、3時間という楽しい時間が過ぎていた。次女たちには費用の負担をかけてしまったが、これも親孝行と思ってくださいな。
※ この食事会は2月に行われました。


次女の結婚が決まり、お互いの親の顔見せ会が市内の飲食店で。次女とその彼が料理代を負担してくれるということなので、乾杯のビールのあと一杯だけおかわりして、一応おとなしくしていたのだが、彼のお父さんと「まだ飲みたいな」という波長が一致して、「お酒を一本もらいますか」とすすめられた。当然断る理由もないので「そうですね。もらいますか」と。そのあとは「まあ、どうぞ」のリピートで、気づけば6合のお酒が二人の胃の中へ。時計をみると、3時間という楽しい時間が過ぎていた。次女たちには費用の負担をかけてしまったが、これも親孝行と思ってくださいな。
※ この食事会は2月に行われました。

【→続きを見る】

自分でバックアップを

そろそろスマホの機種変をしようかと、とある電気店のスマホコーナーをぶらついていると、若い女性店員に声をかけられた。「何かお探しですか?、よかったら新機種のデモ画面を見てみませんか」と。あまり乗り気ではなかったのだが、場所を移動してその説明に付き合った。ついでに前回の機種変で「LINE」とかアプリが引き継げなかったので質問してみると、多分そういった質問が多いんだろう、データバックアップ用の説明資料を手渡してくれた。次女がLINEの引継ぎを有料でしてあげるとか言っていたがこれで・・・。


そろそろスマホの機種変をしようかと、とある電気店のスマホコーナーをぶらついていると、若い女性店員に声をかけられた。「何かお探しですか?、よかったら新機種のデモ画面を見てみませんか」と。あまり乗り気ではなかったのだが、場所を移動してその説明に付き合った。ついでに前回の機種変で「LINE」とかアプリが引き継げなかったので質問してみると、多分そういった質問が多いんだろう、データバックアップ用の説明資料を手渡してくれた。次女がLINEの引継ぎを有料でしてあげるとか言っていたがこれで・・・。

【→続きを見る】

今はテイクアウトで

夕食を一人で食べることがあるが、この時期できるだけ人込みでの買い物は控えたいので、ジョイフルのテイクアウトを利用することに。早速電話予約して指定した時間に予約したミックスグリル弁当を取りに行った。いつものように風呂に入りビールを飲んで、冷蔵庫からスパーリングワインを準備。その弁当をレンジで温め、ハンバーグ用についていた2種類のソースをかけて食べてみるとあのお店で食べる味だ。さすがに鉄板の上じゃないのでジュージューと音はしないがおいしくいただいた。


夕食を一人で食べることがあるが、この時期できるだけ人込みでの買い物は控えたいので、ジョイフルのテイクアウトを利用することに。早速電話予約して指定した時間に
予約したミックスグリル弁当を取りに行った。いつものように風呂に入りビールを飲んで、冷蔵庫からスパーリングワインを準備。その弁当をレンジで温め、ハンバーグ用についていた2種類のソースをかけて食べてみるとあのお店で食べる味だ。さすがに鉄板の上じゃないのでジュージューと音はしないがおいしくいただいた。

【→続きを見る】

トナラーに遭遇

同僚がトナラーに遭遇したと写メを見せてくれた。それは結構広い敷地にあるコインランドリーの駐車場。同僚が止めた車の真横に止められた車の写メだ。広い駐車場なのにわざわざ横に止めてきたそうだ。その時まで自分はトナラーの意味がわからなかっのだが、例えば駐車場などで、スペースがあるのにわざわざ止まってある車の横に止める人のことだそうだ。そういえば少し前、居酒屋の一番右端で一人で飲んでいた時、左隣の席は3つほど空いていたのに、わざわざ自分の左横に座った女性はトナラーだったのか・・・。


同僚がトナラーに遭遇したと写メを見せてくれた。それは結構広い敷地にあるコインランドリーの駐車場。同僚が止めた車の真横に止められた車の写メだ。広い駐車場なのにわざわざ横に止めてきたそうだ。その時まで自分はトナラーの意味がわからなかっのだが、例えば駐車場などで、スペースがあるのにわざわざ止まってある車の横に止める人のことだそうだ。そういえば少し前、居酒屋の一番右端で一人で飲んでいた時、左隣の席は3つほど空いていたのに、わざわざ自分の左横に座った女性はトナラーだったのか・・・。

【→続きを見る】

Red string of fate(運命の赤い糸)

春の暖かい夜、次女は友人と食事をするために街へ。大分駅の前を歩いていると、男性がサイフを落としたのに気づき、拾ってわたしてあげたんだとか。そしてそのあと友人とカフェで食事をしていると、隣のテーブルに二人の男性が・・・。最初は気づかなかったのだそうだが、その二人の男性の一人がさきほどサイフを拾ってあげた男性だったなんて、まるでドラマのような出会い。運命の赤い糸が手繰り寄せられて二人は・・・。先日、晩酌の前に婚姻届けの保証人としてペンを走らせた。


春の暖かい夜、次女は友人と食事をするために街へ。大分駅の前を歩いていると、男性がサイフを落としたのに気づき、拾ってわたしてあげたんだとか。そしてそのあと友人とカフェで食事をしていると、隣のテーブルに二人の男性が・・・。最初は気づかなかったのだそうだが、その二人の男性の一人がさきほどサイフを拾ってあげた男性だったなんて、まるでドラマのような出会い。運命の赤い糸が手繰り寄せられて二人は・・・。先日、晩酌の前に婚姻届けの保証人としてペンを走らせた。

【→続きを見る】

50年ぶりの再会

小学1年生の頃、近所に住んでいた同級生の女の子のKちゃん。一度だけだと思うが、Kちゃんの家に行ってトランプ をした記憶はまだ残っている。初恋の人だったかは定かではないが、好きだったことは確かである。あれから50年会っていないが、昨日ひょんなことから再会を。それは自分が住むマンションの隣の部屋にいたKちゃん。そう、夢の中での再会だ。普段何も思っていないのに夢は不思議だ。


小学1年生の頃、近所に住んでいた同級生の女の子のKちゃん。一度だけだと思うが、Kちゃんの家に行ってトランプ をした記憶はまだ残っている。初恋の人だったかは定かではないが、好きだったことは確かである。あれから50年会っていないが、昨日ひょんなことから再会を。それは自分が住むマンションの隣の部屋にいたKちゃん。そう、夢の中での再会だ。普段何も思っていないのに夢は不思議だ。

【→続きを見る】

将来の自分のようで

ランチをジョイフルで食べたくなり車を駐車場に止めた。そういえば先日職場での職員との会話で、「市内のジョイフルでサッシーを見かけたことがある」とかいってたなぁ。そんなことを思いながら、注文したものが運ばれてくるのを待っていると、二つ先のテーブルに、自分の方を向いて座っている高齢の男性に目がいった。その男性は運ばれてきたビールをグラスについで一口飲むと、寂し気な表情で窓の外を眺めている。自分は注文した料理をナイフとフォークで口に運びながら、チラチラとその男性に目をむけるが、相変わらず外をながめている。支払を終え駐車場に向かう道すがら将来の自分も・・・。サングラスをかけて、その男性が眺めていた窓を見ながらエンジンをかけた。


ランチをジョイフルで食べたくなり車を駐車場に止めた。そういえば先日職場での
職員との会話で、「市内のジョイフルでサッシーを見かけたことがある」とかいってたなぁ。そんなことを思いながら、注文したものが運ばれてくるのを待っていると、二つ先のテーブルに、自分の方を向いて座っている高齢の男性に目がいった。その男性は運ばれてきたビールをグラスについで一口飲むと、寂し気な表情で窓の外を眺めている。自分は注文した料理をナイフとフォークで口に運びながら、チラチラとその男性に目をむけるが、相変わらず外をながめている。支払を終え駐車場に向かう道すがら将来の自分も・・・。サングラスをかけて、その男性が眺めていた窓を見ながらエンジンをかけた。

【→続きを見る】

これで疲れを

義母が今住んでいる家を売却して、高齢者向け住宅に引っ越すことに。早速家の片づけとゴミ出し作業に追われた。約60個のゴミ袋を片道20分の清掃工場へ5往復。朝9時に始めて3時に終了したが1日では終わらない。よくこんなに使わないものをため込んでいたものだと額の汗をぬぐう。なかには飾らないままの絵画が出てきたり・・・。2階の今まで開けたことのなかった扉を開くと・・・。レミーマルタンやナポレオン等の高級ブランデーが出てきたり。多分他界した義父が、ゴルフの景品をそのままため込んでいたことが推測されるが。その夜はその高級ブランデーを飲んで疲れを癒すことにした。


義母が今住んでいる家を売却して、高齢者向け住宅に引っ越すことに。早速家の片づけとゴミ出し作業に追われた。約60個のゴミ袋を片道20分の清掃工場へ5往復。朝9時に始めて3時に終了したが1日では終わらない。よくこんなに使わないものをため込んでいたものだと額の汗をぬぐう。なかには飾らないままの絵画が出てきたり・・・。2階の今まで開けたことのなかった扉を開くと・・・。レミーマルタンやナポレオン等の高級ブランデーが出てきたり。多分他界した義父が、ゴルフの景品をそのままため込んでいたことが推測されるが。その夜はその高級ブランデーを飲んで疲れを癒すことにした。

【→続きを見る】

親父の一番長い日

スーツを着た青年が正座して目の前に。「〇〇さんと結婚させてください」と。次女と付き合っていた彼が正式に結婚のあいさつに。「こちらこそ〇〇をよろしく頼みます」とその好青年に言い、テーブルにビールを用意して乾杯した。二人で5本のビールとワイン1本、ハイボールを飲んだが、全然酔っていない様子。内心「おぬしやるな」と。また、一緒に飲める息子ができ、喜ばしいかぎり。これで3人の子どもたちはみんな独立していき、我が家は相棒と二人きりに。また原点にもどるわけだが、多分1匹いるネコが3匹になるんだろうなぁ。※ タイトルはさだまさしの歌より


スーツを着た青年が正座して目の前に。「〇〇さんと結婚させてください」と。次女と付き合っていた彼が正式に結婚のあいさつに。「こちらこそ〇〇をよろしく頼みます」とその好青年に言い、テーブルにビールを用意して乾杯した。二人で5本のビールとワイン1本、ハイボールを飲んだが、全然酔っていない様子。内心「おぬしやるな」と。
また、一緒に飲める息子ができ、喜ばしいかぎり。これで3人の子どもたちはみんな独立していき、我が家は相棒と二人きりに。また原点にもどるわけだが、多分1匹いるネコが3匹になるんだろうなぁ。※ タイトルはさだまさしの歌より

【→続きを見る】

たまには中華と

最近お気に入りのスパーリングワインのロゼ。和食、洋食、中華となんでもあわせることができる。ということで、先日の家でのディナーは、鶏肉のカシューナッツ炒めとエビチリ。ホテルのシェフが作っただけあってうまい。エビチリにからめたとき卵とちょうどいい辛さのバランスがいい。ロゼはフランス語で「バラ色」という意味らしいが、グラスの中の無数の泡を眺めながら・・・。


最近お気に入りのスパーリングワインのロゼ。和食、洋食、中華となんでもあわせることができる。ということで、先日の家でのディナーは、鶏肉のカシューナッツ炒めとエビチリ。ホテルのシェフが作っただけあってうまい。エビチリにからめたとき卵とちょうどいい辛さのバランスがいい。ロゼはフランス語で「バラ色」という意味らしいが、グラスの中の無数の泡を眺めながら・・・。

【→続きを見る】

TKGはしばらく

カーラジオを聞いていると、ご飯にかけるものについての話題。当然カレーはかけると思うが、シチューは42パーセントかける結果が。沖縄の人は70パーセントの人がかけるそうだ。納豆はやはりかける派なのだが、そういえばしばらくTKG(たまごかけごはん)はたべてないなぁ。


カーラジオを聞いていると、ご飯にかけるものについての話題。当然カレーはかけると思うが、シチューは42パーセントかける結果が。沖縄の人は70パーセントの人がかけるそうだ。納豆はやはりかける派なのだが、そういえばしばらくTKG(たまごかけごはん)はたべてないなぁ。

【→続きを見る】

食べそこなったアユ

月曜日の朝近くの銀行に行き、順番待ちのソファに座っていると、入り口から入ってくる悪友に目が止まった。向こうもこっちに気づき、隣に座るとしばらくは雑談。先日のブログにも書いたが、その悪友は家の近くですれ違ったあとに、知人からアユをたくさんもらったので、庭で焼いて一緒に食べようとスマホに連絡をくれたそうだ。しかし、自分はスマホの連絡帳に名前がない通知は基本とらないので、その時はそのままに・・・。その悪友が電話番号を変えたことをその日に知ったのだから。アユの塩焼きが・・・。


月曜日の朝近くの銀行に行き、順番待ちのソファに座っていると、入り口から入ってくる悪友に目が止まった。向こうもこっちに気づき、隣に座るとしばらくは雑談。先日のブログにも書いたが、その悪友は家の近くですれ違ったあとに、知人からアユをたくさんもらったので、庭で焼いて一緒に食べようとスマホに連絡をくれたそうだ。しかし、自分はスマホの連絡帳に名前がない通知は基本とらないので、その時はそのままに・・・。その悪友が電話番号を変えたことをその日に知ったのだから。アユの塩焼きが・・・。

【→続きを見る】