月別ブログ for February of 2019

JAROに・・・。

外で仕事を終え、時間は12時過ぎ。スーパーで弁当を買おうと立ち寄った。適当な弁当を手に取り、後は飲物と思いそのコーナーへ。紙パックに大きく「抹茶」と書かれてあったので、迷わず手に取りレジへ。さて、割り箸を割り、おかずとご飯を口に頬張り、その飲物にストローをさした。そして何気にその紙パックを見て見ると「豆乳」という文字が小さく・・・。お茶を飲みたかったのに豆乳とは・・・。ふつう豆乳という文字を大きく書いて、抹茶という文字を小さくするだろ?JAROに訴えてやる。


外で仕事を終え、時間は12時過ぎ。スーパーで弁当を買おうと立ち寄った。適当な弁当を手に取り、後は飲物と思いそのコーナーへ。紙パックに大きく「抹茶」と書かれてあったので、迷わず手に取りレジへ。さて、割り箸を割り、おかずとご飯を口に頬張り、その飲物にストローをさした。そして何気にその紙パックを見て見ると「豆乳」という文字が小さく・・・。お茶を飲みたかったのに豆乳とは・・・。ふつう豆乳という文字を大きく書いて、抹茶という文字を小さくするだろ?JAROに訴えてやる。

【→続きを見る】

つっこんじゃいけないが

映画を見ているとつっこみどころ満載なことが多い。まず敵が撃つピストルはどんなに近くても当たらない。しかも何発撃っても・・・。まぁ、そこで当たってしまったら、主人公が死んでしまって話しが続かないのはわかるけど・・・。そして先日見た「アリータ:バトル・エンジェル」。女性のサイボーグが活躍するストーリーなのだが、その女性サイボーグのアリータがベットで寝る時に、身体に布団をかけるのはどうも・・・。素直に見ればいいんだけど・・・。


映画を見ているとつっこみどころ満載なことが多い。まず敵が撃つピストルはどんなに近くても当たらない。しかも何発撃っても・・・。まぁ、そこで当たってしまったら、主人公が死んでしまって話しが続かないのはわかるけど・・・。そして先日見た「アリータ:バトル・エンジェル」。女性のサイボーグが活躍するストーリーなのだが、その女性サイボーグのアリータがベットで寝る時に、身体に布団をかけるのはどうも・・・。素直に見ればいいんだけど・・・。

【→続きを見る】

たまには違う温泉で

昨年8月末で閉店したサマサマの後はしばらく健康ランドの温泉へ。そして先日、気分転換に朝日温泉へと車を走らせた。露天風呂につかり、壺湯に入ってしばらく全身に日光浴。ふと横を見ると「カエルにエサを与えないでください」と表示が。ここにはカエルがいるのか?と思ったのだが、その表示の横には大きな口をあけたカエルの置物が。なるほどこの口の中にゴミをいれたりする人がいるんだな。やっぱり露天風呂はいいな。


昨年8月末で閉店したサマサマの後はしばらく健康ランドの温泉へ。そして先日、気分転換に朝日温泉へと車を走らせた。露天風呂につかり、壺湯に入ってしばらく全身に日光浴。ふと横を見ると「カエルにエサを与えないでください」と表示が。ここにはカエルがいるのか?と思ったのだが、その表示の横には大きな口をあけたカエルの置物が。なるほどこの口の中にゴミをいれたりする人がいるんだな。やっぱり露天風呂はいいな。

【→続きを見る】

おっと、忘れるところ

そろそろ来年度の行事も決まりだしたので、毎年作成する独自のスケジュール表を作成した。12ヶ月分の表に曜日を入れて・・・。おっと、今年は休日が多かったなと作りながら思った。4月30日と5月1日と5月2日は休日マークを入れて・・・。おっと、10月22日も休日になることを忘れずにマークを入れて・・・。10連休はどうやって過ごそうか思案中。


そろそろ来年度の行事も決まりだしたので、毎年作成する独自のスケジュール表を作成した。12ヶ月分の表に曜日を入れて・・・。おっと、今年は休日が多かったなと作りながら思った。4月30日と5月1日と5月2日は休日マークを入れて・・・。おっと、10月22日も休日になることを忘れずにマークを入れて・・・。10連休はどうやって過ごそうか思案中。

【→続きを見る】

身体の一部というけれど

自宅での入浴タイムは基本短め。早くビールを飲みたいので・・・。身体もボディシャンプーでちゃっ、ちゃっと洗い湯船につかる。しかし、愛車を洗うときはどうしてあんなに時間をかけて隅々まできれいに仕上げるんだろう?車は身体の一部というけど・・・。多分、車は人の目にふれるから?裸体は人の目にふれないから?


自宅での入浴タイムは基本短め。早くビールを飲みたいので・・・。身体もボディシャンプーでちゃっ、ちゃっと洗い湯船につかる。しかし、愛車を洗うときはどうしてあんなに時間をかけて隅々まできれいに仕上げるんだろう?車は身体の一部というけど・・・。多分、車は人の目にふれるから?裸体は人の目にふれないから?

【→続きを見る】

翻訳機 2

家に帰りリビングのドアを開くと、すぐに足元にネコのレイがまとわりついてくる。ニャーじゃなくてクゥクゥと鳴きながら。いったい何を言っているんだいといつも聞きたくなる。こんな時、動物と会話できる翻訳機があったらどんなに楽しんだろう。道端の野良犬も電線にとまっているカラスとも話せるなんて・・・。今、会館のハト駆除が問題になっているが、ハトさんとちゃんと話し合いの上で・・・。


家に帰りリビングのドアを開くと、すぐに足元にネコのレイがまとわりついてくる。ニャーじゃなくてクゥクゥと鳴きながら。いったい何を言っているんだいといつも聞きたくなる。こんな時、動物と会話できる翻訳機があったらどんなに楽しんだろう。道端の野良犬も電線にとまっているカラスとも話せるなんて・・・。今、会館のハト駆除が問題になっているが、ハトさんとちゃんと話し合いの上で・・・。

【→続きを見る】

翻訳機

日本でのオリンピック開催ももうすぐだ。そこで手のひらサイズの翻訳機が次々と開発されているらしい。一つの翻訳機で数十カ国の言葉が訳せるんだとか。「スマホみたいに一人一台それを持つ時代になれば、英語なんて習わなくていいんじゃないの?」とビールを飲みながらひとり言を言えば、次女が冷たい目線を・・・。「機械に頼れば、強弱のアクセントによる気持がつたわらないでしょ」と。確かにそうなんだけど・・・。たまに日本語同士の日常会話も伝わらない時が・・・。「ちょっと、今何言っているんだかわかんないんだけど・・・」


日本でのオリンピック開催ももうすぐだ。そこで手のひらサイズの翻訳機が次々と開発されているらしい。一つの翻訳機で数十カ国の言葉が訳せるんだとか。「スマホみたいに一人一台それを持つ時代になれば、英語なんて習わなくていいんじゃないの?」とビールを飲みながらひとり言を言えば、次女が冷たい目線を・・・。「機械に頼れば、強弱のアクセントによる気持がつたわらないでしょ」と。確かにそうなんだけど・・・。たまに日本語同士の日常会話も伝わらない時が・・・。「ちょっと、今何言っているんだかわかんないんだけど・・・」

【→続きを見る】

飲み会というより

1年に1回開催する「よらん会」。今年は4人で開催。しばらく1年ぶりの話しをした後はお互いの体調の話しへと話題は変わる。生ビールも3杯飲んだところで、日本酒を2合頼み、その後は焼酎ロック。しかし、飲んでいるのは自分だけ。女性はウーロン茶だし、男性は何と青汁。一人だけ飲んでもまわりはしらふだし・・・。これは飲み会というより会合?〆のおにぎりを食べて、来年の再会の日を確認して別れた。


1年に1回開催する「よらん会」。今年は4人で開催。しばらく1年ぶりの話しをした後はお互いの体調の話しへと話題は変わる。生ビールも3杯飲んだところで、日本酒を2合頼み、その後は焼酎ロック。しかし、飲んでいるのは自分だけ。女性はウーロン茶だし、男性は何と青汁。一人だけ飲んでもまわりはしらふだし・・・。これは飲み会というより会合?〆のおにぎりを食べて、来年の再会の日を確認して別れた。

【→続きを見る】

わずか2歳で

14日、ルーク(ネコ)が他界した。わずか2歳で。子猫として初めて我が家にきた時は自分の指を気持よさそうに吸ったり、おもちゃで遊んだりしたが、昨年の夏頃から食欲がなくなり、病院に連れて行くと白血病と診断された。残されたレイ(ネコ)は無邪気に飛び回っているが、こればかりは仕方がない。安らかに・・・。


14日、ルーク(ネコ)が他界した。わずか2歳で。子猫として初めて我が家にきた時は自分の指を気持よさそうに吸ったり、おもちゃで遊んだりしたが、昨年の夏頃から食欲がなくなり、病院に連れて行くと白血病と診断された。残されたレイ(ネコ)は無邪気に飛び回っているが、こればかりは仕方がない。安らかに・・・。

【→続きを見る】

いつものように

休日でも平日と同じように4時に目が覚める。15分位のプラスマイナスはあってもいいが、休みだからといって平時のリズムは変えない方がいいらしい。要は規則正しく生活することがいいという。これは体内時計の性らしい。昨年購入したソーラー電波時計。たまに日光にあてて充電しているが、正確な時刻を刻み続けている。人間も朝起きてお日様の光にあたることで体内時計が調節されるらしい


休日でも平日と同じように4時に目が覚める。15分位のプラスマイナスはあってもいいが、休みだからといって平時のリズムは変えない方がいいらしい。要は規則正しく生活することがいいという。これは体内時計の性らしい。昨年購入したソーラー電波時計。たまに日光にあてて充電しているが、正確な時刻を刻み続けている。人間も朝起きてお日様の光をあてることで体内時計が調節されるらしい

【→続きを見る】

横切ったものは

家の近くを運転していると、目の前に右から左に横切る細長い物体が。危うくはねてしまうところだったが、ぎりぎりセーフ。その物体は多分イタチ。しばらく近所で見かけなくなっていたのだが・・・。ヘビもイモリもコウモリもいつも身近にいたのに、いつのまにか見かけなくなってしまった。ヘビの抜け殻をサイフに入れておくと、お金が貯まるなんて迷信も知らない人が多いんだろうなぁ。


家の近くを運転していると、目の前に右から左に横切る細長い物体が。危うくはねてしまうところだったが、ぎりぎりセーフ。その物体は多分イタチ。しばらく近所で見かけなくなっていたのだが・・・。ヘビもイモリもコウモリもいつも身近にいたのに、いつのまにか見かけなくなってしまった。ヘビの抜け殻をサイフに入れておくと、お金が貯まるなんて迷信も知らない人が多いんだろうなぁ。

【→続きを見る】

疑うのはまず

早いもので新車を購入して1年。1年点検の案内がきたので、ディーラーに車を預けた。代車を借りて3時間後に愛車のキーを受け取り、帰りにコンビニへ。駐車場に車を駐めてリモコンキーを押すが、ロックがかからない。何回しても一緒だ。ディーラーの担当者がキーを間違って渡したんじゃないかと自分は勝手に解釈。戻ろうかと考えていたとき、ハッと気づいた。エンジンを切るのを忘れていたのだ。(-_-;)自分が悪いのにまず疑うのは他人だなと思いながら缶ビールをレジへ。


早いもので新車を購入して1年。1年点検の案内がきたので、ディーラーに車を預けた。代車を借りて3時間後に愛車のキーを受け取り、帰りにコンビニへ。駐車場に車を駐めてリモコンキーを押すが、ロックがかからない。何回しても一緒だ。ディーラーの担当者がキーを間違って渡したんじゃないかと自分は勝手に解釈。戻ろうかと考えていたとき、ハッと気づいた。エンジンを切るのを忘れていたのだ。(-_-;)自分が悪いのにまず疑うのは他人だなと思いながら缶ビールをレジへ。

【→続きを見る】

壁がない

夕方、家の近くに借りている駐車場に行くといつもの風景と違う。自分の車は一番奥のブロック壁の隣なのだが、そのブロック壁がない。まだ業者の人がいたので尋ねると、その壁が倒れる可能性があったので、撤去したのだとか。このまま放置されていれば、自分の愛車に・・・。そう思うと早く気づいてくれた人に感謝しなければ・・・。人も物も経年劣化はしょうがない。


夕方、家の近くに借りている駐車場に行くといつもの風景と違う。自分の車は一番奥のブロック壁の隣なのだが、そのブロック壁がない。まだ業者の人がいたので尋ねると、その壁が倒れる可能性があったので、撤去したのだとか。このまま放置されていれば、自分の愛車に・・・。そう思うと早く気づいてくれた人に感謝しなければ・・・。人も物も経年劣化はしょうがない。

【→続きを見る】

休み方改革

働き方改革関連法の説明会に出席。労働基準法等の改正について2時間の説明。なるほどこういう風に変わるのかと、話しを聴きながら理解した。特に年次有給休暇については、全ての企業において、使用者は労働者に年5日の休暇を取得させなければいけなくなる。年5日以上の有給休暇をとっている労働者は、特になにもしなくていいのだが、いつも休みなく働いている労働者には、休む日を聴取して確実に休ませなければならない。出来たらもう一つ法改正して、5日の休暇を与えると同時に、休みの間使える小遣いの給付をしなければならないとか・・・。


働き方改革関連法の説明会に出席。労働基準法等の改正について2時間の説明。なるほどこういう風に変わるのかと、話しを聴きながら理解した。特に年次有給休暇については、全ての企業において、使用者は労働者に年5日の休暇を取得させなければいけなくなる。年5日以上の有給休暇をとっている労働者は、特になにもしなくていいのだが、いつも休みなく働いている労働者には、休む日を聴取して確実に休ませなければならない。出来たらもう一つ法改正して、5日の休暇を与えると同時に、休みの間使える小遣いの給付をしなければならないとか・・・。

【→続きを見る】

二人目の孫誕生

2月2日、熊本にいる長男に二人目の女の子が生まれた。名前は「涼花」(すずか)。近くに住んでいればすぐ会いにいくのだが、今はスマホで写真がスグ見られるのでもう少し我慢することに。我が家もそうだが子どもは3人いたほうが楽しいぞ。長男よ、次は男の子を。


2月2日、熊本にいる長男に二人目の女の子が生まれた。名前は「涼花」(すずか)。近くに住んでいればすぐ会いにいくのだが、今はスマホで写真がスグ見られるのでもう少し我慢することに。我が家もそうだが子どもは3人いたほうが楽しいぞ。長男よ、次は男の子を。

【→続きを見る】

4階?

福岡での会議も終わり、参加者の情報交換会会場はヒルトン福岡シーホーク。34階の眺めのいい会場でしばし懇談。翌日に会議があるため、その日に帰る予定だったので、途中で会場を出てエレベーターで1階へ。スタッフにタクシー乗り場を尋ねると「4階になります」と。「・・・」福岡のタクシーは空を飛ぶのか?一瞬翼の生えたタクシーを想像したが、エレベーターにもどり4階へ。歩いて乗り場に行くと、普通のタクシーが待機している。博多駅までと告げ、しばらく博多の夜の町並みをながめながら、疲れたなという表情が水滴のついた窓ガラスに写っていた。


福岡での会議も終わり、参加者の情報交換会会場はヒルトン福岡シーホーク。34階の眺めのいい会場でしばし懇談。翌日に会議があるため、その日に帰る予定だったので、途中で会場を出てエレベーターで1階へ。スタッフにタクシー乗り場を尋ねると「4階になります」と。「・・・」福岡のタクシーは空を飛ぶのか?一瞬翼の生えたタクシーを想像したが、エレベーターにもどり4階へ。歩いて乗り場に行くと、普通のタクシーが待機している。博多駅までと告げ、しばらく博多の夜の町並みをながめながら、疲れたなという表情が水滴のついた窓ガラスに写っていた。

【→続きを見る】

私に聞かないで

福岡市の出張でランチを済ませ、目的地へと地下鉄に乗り、その後地上に出て傘をさして歩みを進める。前に一度行ったことがある場所なので、記憶を頼りに歩いていたがわからなくなってきた。しかたがないので、すれ違う人に聞くが知らないと言う。2人目の通行人に聞くがその人も知らないと。どうしようか立ち止まっていると、自転車に乗った男性が道を尋ねてくる。「地下鉄の入り口は?」たどたどしい日本語で。多分韓国の人だと思うが・・・。今困っている私に聞かないでと思ったが、指を指して教えてあげた。3人目の通行人をつかまえやっとたどりついた午後。どっと疲れが・・・。


福岡市の出張でランチを済ませ、目的地へと地下鉄に乗り、その後地上に出て傘をさして歩みを進める。前に一度行ったことがある場所なので、記憶を頼りに歩いていたがわからなくなってきた。しかたがないので、すれ違う人に聞くが知らないと言う。2人目の通行人に聞くがその人も知らないと。どうしようか立ち止まっていると、自転車に乗った男性が道を尋ねてくる。「地下鉄の入り口は?」たどたどしい日本語で。多分韓国の人だと思うが・・・。今困っている私に聞かないでと思ったが、指を指して教えてあげた。3人目の通行人をつかまえやっとたどりついた午後。どっと疲れが・・・。

【→続きを見る】

気づいて後2分

その日は福岡で会議があるため大分駅に。キップを確かめると2号車5番A。それを胸ポケットに入れ、コンビニで飲物を購入。改札を抜けて2番ホームへとエスカレータで。発車時刻まで少しあるので、ベンチに座ってスマホゲーム。しばらくして、何かまわりの空気がおかしいと感じながら、もう一度キップを見た。「しまった!、2号車という標記
を勝手に2番ホームと思い込んでいたのだ。」腕時計を見ると発車時刻まであと2分。その後の行動は想像出来ると思うが、階段を猛ダッシュでかけおり、表示板を確認して3番ホームにかけのぼる。すでにソニックは着いており、ぎりぎりセーフで飛び乗った。なぜこんな勘違いをしたのかわからないが、シートに座るとどっと疲れが・・・。


その日は福岡で会議があるため大分駅に。キップを確かめると2号車5番A。それを胸ポケットに入れ、コンビニで飲物を購入。改札を抜けて2番ホームへとエスカレータで。発車時刻まで少しあるので、ベンチに座ってスマホゲーム。しばらくして、何かまわりの空気がおかしいと感じながら、もう一度キップを見た。「しまった!、2号車という標記
を勝手に2番ホームと思い込んでいたのだ。」腕時計を見ると発車時刻まであと2分。その後の行動は想像出来ると思うが、階段を猛ダッシュでかけおり、表示板を確認して3番ホームにかけのぼる。すでにソニックは着いており、ぎりぎりセーフで飛び乗った。なぜこんな勘違いをしたのかわからないが、シートに座るとどっと疲れが・・・。

【→続きを見る】

かんべんしてくれぇ 2

東京発10時5分大分行きのフライト。いつものように週刊誌片手に指定席に着くと、隣はまだ空席。いつかも隣に体格のいい大きな男性に座られ、窮屈な思いをしたことが頭をよぎる。しばらく週刊誌をめくっていると、その人はぬっと現れた。元プロレスラーの佐々木健介そっくりなその男性は右隣に腰を降ろし、すぐに弁当を食べ始めた。いつかのフライトのデジャヴかと思うほどに。どうしていつもこういう巡り合わせになるんだろう?


東京発10時5分大分行きのフライト。いつものように週刊誌片手に指定席に着くと、隣はまだ空席。いつかも隣に体格のいい大きな男性に座られ、窮屈な思いをしたことが頭をよぎる。しばらく週刊誌をめくっていると、その人はぬっと現れた。元プロレスラーの佐々木健介そっくりなその男性は右隣に腰を降ろし、すぐに弁当を食べ始めた。いつかのフライトのデジャヴかと思うほどに。どうしていつもこういう巡り合わせになるんだろう?

【→続きを見る】