月別ブログ for February of 2018

久しぶりのにおい

やっと新車の納車。ドアを開けると久しぶりの新車のにおい。だけど昔よりはにおいが軽くなったような気がする。いずれにしても10年ぶりの新車。エンジンの音が静かになり、オーディオの音がよくなり、なによりも後部座席が広いのでギターを持ち込み、思う存分弾けることは嬉しいかぎり。春から初夏に向かってどの山に行こうか・・・。


やっと新車の納車。ドアを開けると久しぶりの新車のにおい。だけど昔よりはにおいが軽くなったような気がする。いずれにしても10年ぶりの新車。エンジンの音が静かになり、オーディオの音がよくなり、なによりも後部座席が広いのでギターを持ち込み、思う存分弾けることは嬉しいかぎり。春から初夏に向かってどの山に行こうか・・・。

【→続きを見る】

特性おじや

次女に続き相棒もインフルでダウン。自分は引き続きビールと日本酒でアルコール消毒をしながら晩酌。ちょうど夕べの鍋が残っていたので、久しぶりに特性おじやをつくることにした。昔、長女が喜んで食べてたやつ・・・。特別に卵を3つ入れて塩と醤油で味を調えて・・・。次女が一口食べると「おいしい」と。だろ?と自慢げに自分も食べて見る。たしかにうまい。本当は適当に味付けしたのだが・・・。


次女に続き相棒もインフルでダウン。自分は引き続きビールと日本酒でアルコール消毒をしながら晩酌。ちょうど夕べの鍋が残っていたので、久しぶりに特性おじやをつくることにした。昔、長女が喜んで食べてたやつ・・・。特別に卵を3つ入れて塩と醤油で味を調えて・・・。次女が一口食べると「おいしい」と。だろ?と自慢げに自分も食べて見る。たしかにうまい。本当は適当に味付けしたのだが・・・。

【→続きを見る】

真実を知らないままだと

新車の購入契約を結んだ直後、ディーラー担当のHさんと何回か電話でやりとりをした後全く電話がかかってこなくなった。だんだん今乗っている車の車検日が近づいてくるにつれイライラと。「だいたい、契約を済ませた後は知らんぷり。はずれの担当に当たってしまったなぁ」と同僚のA次長に愚痴をこぼしていた自分。やっと納車の連絡が入り、お店に行ってHさんと話すと、インフルエンザと喉のポリープでずっと体調を崩していたんだと。そんなこととは知らず、愚痴っていた自分が恥ずかしくなった。真実を知らないままだと・・・。


新車の購入契約を結んだ直後、ディーラー担当のHさんと何回か電話でやりとりをした後全く電話がかかってこなくなった。だんだん今乗っている車の車検日が近づいてくるにつれイライラと。「だいたい、契約を済ませた後は知らんぷり。はずれの担当に当たってしまったなぁ」と同僚のA次長に愚痴をこぼしていた自分。やっと納車の連絡が入り、お店に行ってHさんと話すと、インフルエンザと喉のポリープでずっと体調を崩していたんだと。そんなこととは知らず、愚痴っていた自分が恥ずかしくなった。真実を知らないままだと・・・。

【→続きを見る】

ふと蘇る記憶

父が他界して2週間。ふと蘇る記憶がある。それは自分が子どもだった頃、大きな手が小さな手をにぎり、ツメを切ってくれる場面。無口な父だったが、その時も静かにやさしく切ってくれて、最後にツメにやすりをかけてくれて・・・。自分の子どものツメを切ってあげた記憶はどこかに消えているけれど。


父が他界して2週間。ふと蘇る記憶がある。それは大きな手が小さな手をにぎり、自分の手のツメを切ってくれる場面。無口な父だったが、その時も静かにやさしく切ってくれて、最後にツメにやすりをかけてくれて・・・。自分の子どものツメを切ってあげた記憶はどこかに消えているけれど。

【→続きを見る】

空気感染はしないから

帰宅後、リビングのドアを開けると次女が布団を敷いて寝ていた。「どうしたん?」「病院に行ったらインフルと診断された」と。「だったら自分の部屋で静かに寝たら?」と言うと「だって部屋にはテレビがないもん」と言う。仕方がないので、次女と同じリビングでビールを飲みながらテレビ鑑賞。インフルは空気感染はしないので、せめてアルコール消毒でも・・・。毎日のことだが・・・。


帰宅後、リビングのドアを開けると次女が布団を敷いて寝ていた。「どうしたん?」「病院に行ったらインフルと診断された」と。「だったら自分の部屋で静かに寝たら?」と言うと「だって部屋にはテレビがないもん」と言う。仕方がないので、次女と同じリビングでビールを飲みながらテレビ鑑賞。インフルは空気感染はしないので、せめてアルコール消毒でも・・・。毎日のことだが・・・。

【→続きを見る】

古風な手段

理容店で髪を洗ってくれる女性店員との会話。「最近なんかいいことあった?」と自分。「うーん、そういえば最近コンビニで韓国人と思われるイケメンとあった」「で、どうなったん?」「レジの順番をゆずってあげただけ・・・」「だめだなぁ、折角のチャンスなのに・・・。さりげなく彼が気づくようにハンカチでも落とせばよかったのに・・・」その女性店員は笑うだけだったが、多分心の中でそんな古い手を使う人いる?と思ってるんだろうなぁ。その後、さりげなく話題を変えたのだが・・・。


理容店で髪を洗ってくれる女性店員との会話。「最近なんかいいことあった?」と自分。
「うーん、そういえば最近コンビニで韓国人と思われるイケメンとあった」「で、どうなったん?」「レジの順番をゆずってあげただけ・・・」「だめだなぁ、折角のチャンスなのに・・・。さりげなく彼が気づくようにハンカチでも落とせばよかったのに・・・」その女性店員は笑うだけだったが、多分心の中でそんな古い手を使う人いる?と思ってるんだろうなぁ。その後、さりげなく話題を変えたのだが・・・。

【→続きを見る】

床に転がるトイレットペーパー

帰宅してすぐにトイレのドアが半開きになっているのに気づいた。そっとそのドアを開けると・・・・。リビングにもどると床に転がるトイレットペーパー。しかもぐちゃぐちゃに噛みちぎられて・・・。犯人はすぐに想像できたのだが。二匹のネコは日に日に知恵をつけ、各部屋のドアのレバーハンドルに飛びついて開けることが出来るようになったのだ。そしてトイレまで・・・。今、我が家のドアハンドルは上に上げないと開かないように付け替えが終了したところ。まさか、スーパーマリオのように下からネコパンチをしないだろうなぁ。


帰宅してすぐにトイレのドアが半開きになっているのに気づいた。そっとそのドアを開けると・・・・。リビングにもどると床に転がるトイレットペーパー。しかもぐちゃぐちゃに噛みちぎられて・・・。犯人はすぐに想像できたのだが。二匹のネコは日に日に知恵をつけ、各部屋のドアのレバーハンドルに飛びついて開けることが出来るようになったのだ。そしてトイレまで・・・。今、我が家のドアハンドルは上に上げないと開かないように付け替えが終了したところ。まさか、スーパーマリオのように下からネコパンチをしないだろうなぁ。

【→続きを見る】

またもや目撃された

少し前のブログで街中を歩く時はサングラスが必要と書いたが、そんな前日サマサマに行く前にドンキをぶらついていると、小学生の男の子からいきなり「あっ、ふくしのだいふくんのひとやー」と指をさされた。表現は別にして、いきなりだったので「やぁ」としかとっさに口に出来なかった。こっちは知らない小学生だし・・・。露天風呂に浸かりながらこれから風呂の中でもサングラスをしようかと思いを巡らした。


少し前のブログで街中を歩く時はサングラスが必要と書いたが、そんな前日サマサマに行く前にドンキをぶらついていると、小学生の男の子からいきなり「あっ、ふくしのだいふくんのひとやー」と指をさされた。表現は別にして、いきなりだったので「やぁ」としかとっさに口に出来なかった。こっちは知らない小学生だし・・・。露天風呂に浸かりながらこれから風呂の中でもサングラスをしようかと思いを巡らした。

【→続きを見る】

二世帯住宅から

我が家は1階に親が住む二世帯住宅。当然1階と2階にキッチンと風呂とトイレがある。母が他界し先日父が他界したため、1階は誰もいなくなった。今後予想されるのは一世帯分離住宅。多分自分が1階に追いやられることが予想される。そしてそこで寝て、挙げ句の果ては自炊か・・・。


我が家は1階に親が住む二世帯住宅。当然1階と2階にキッチンと風呂とトイレがある。母が他界し先日父が他界したため、1階は誰もいなくなった。今後予想されるのは一世帯分離住宅。多分自分が1階に追いやられることが予想される。そしてそこで寝て、挙げ句の果ては自炊か・・・。

【→続きを見る】

女神がいた

年休をとり父の死亡に伴う行政手続き。市役所に行きそれから銀行に行き・・・。待つことが嫌いな自分は午前中だけでくたびれ気味。昼から年金事務所に行くと待ち時間90分と表示が。一端諦め違う用事を済ませ、再び年金事務所に行くと待ち時間120分の表示が・・・。入り口受付の前で呆然としていると、受付の女性が声をかけてくれた。「よかったら、郵送でも受付ますのでこの封筒をお使い下さい」と。まるで自分だけ特別扱いされているようで、その瞬間その女性が女神に見えた。1分も待たずに帰宅でき早めにビールを・・・。


年休をとり父の死亡に伴う行政手続き。市役所に行きそれから銀行に行き・・・。待つことが嫌いな自分は午前中だけでくたびれ気味。昼から年金事務所に行くと待ち時間90分と表示が。一端諦め違う用事を済ませ、再び年金事務所に行くと待ち時間120分の表示が・・・。入り口受付の前で呆然としていると、受付の女性が声をかけてくれた。「よかったら、郵送でも受付ますのでこの封筒をお使い下さい」と。まるで自分だけ特別扱いされているようで、その瞬間その女性が女神に見えた。1分も待たずに帰宅でき早めにビールを・・・。

【→続きを見る】

最後の会話

「サンマうまかったなぁ」。「だろ?今度また買ってくるから」。一人暮らしの父に買ってきたサンマの煮付け。最近ではご飯を炊くこともままならず、世話をしていた矢先。朝の様子がおかしかったので自分の車に乗せ病院へ。6時間もの検査の後、HCU(高度治療室)へ運ばれ、診断の結果2週間の入院となった。その日、入院に必要なタオル類等を買いに行き再び病院へと戻った。看護師にそれを渡すと「会っていかれますか?」と聞かれたが、多分検査で疲れていると思いそのまま駐車場へと歩いた。翌日の夜9時すぎ、静かな自分の部屋にスマホの着信音が鳴り続ける。「もしもし」。「病院のものですがすぐに来て下さい」と。急いで着替えて3人で病院へと急いだ。扉を開けると静かに目を閉じたままの父。ドクターから21時51分ですと永眠を告げられた。あっけないお別れとなった。「サンマうまかったなぁ」うれしそうな父の顔が残像として残るなか、あの日会っていればと後悔が残った。


「サンマうまかったなぁ」。「だろ?今度また買ってくるから」。一人暮らしの父に買ってきたサンマの煮付け。最近ではご飯を炊くこともままならず、世話をしていた矢先。朝の様子がおかしかったので自分の車に乗せ病院へ。6時間もの検査の後、HCU(高度治療室)へ運ばれ、診断の結果2週間の入院となった。その日、入院に必要なタオル類等を買いに行き再び病院へと戻った。看護師にそれを渡すと「会っていかれますか?」と聞かれたが、多分検査で疲れていると思いそのまま駐車場へと歩いた。翌日の夜9時すぎ、静かな自分の部屋にスマホの着信音が鳴り続ける。「もしもし」。「病院のものですがすぐに来て下さい」と。急いで着替えて3人で病院へと急いだ。扉を開けると静かに目を閉じたままの父。ドクターから21時51分ですと永眠を告げられた。あっけないお別れとなった。「サンマうまかったなぁ」うれしそうな父の顔が残像として残るなか、あの日会っていればと後悔が残った。

【→続きを見る】

たたきつづけて35年

職場のデスクの引き出しにある電卓。使い始めて35年になる。表面はかなり色あせてきたが、機能はそのままである。就職したころはそろばんも使ったが、やはり電卓は楽である。ここまで使うと愛着もあり、他の電卓を使う気にならない。定年までこの電卓を使い、後輩に譲って辞めようかな?辞めた翌日にゴミ箱にあることは想像出来るけど・・・。


職場のデスクの引き出しにある電卓。使い始めて35年になる。表面はかなり色あせてきたが、機能はそのままである。就職したころはそろばんも使ったが、やはり電卓は楽である。ここまで使うと愛着もあり、他の電卓を使う気にならない。定年までこの電卓を使い、後輩に譲って辞めようかな?辞めた翌日にゴミ箱にあることは想像出来るけど・・・。

【→続きを見る】

むなしい帰路

あれは自分が20代前半の頃、職場の上司からパチンコに行かないかと誘われ、その上司の車に乗って、自宅から10キロメートル離れた遊技場に行った事がある。しばらくするとその上司の台はフィーバー(当時の連チャン言葉)。自分はあり金無くし、上司のフィーバーが早く途絶えることを祈った。しかし、それは止まらず、結局自分は自宅まで歩いて帰ることに。先日再会したその上司との飲み会で、そのことを話題にすると上司も覚えていると。少しは悪いと思ってたんだなと笑いあった。


あれは自分が20代前半の頃、職場の上司からパチンコに行かないかと誘われ、その上司の車に乗って、自宅から10キロメートル離れた遊技場に行った事がある。しばらくするとその上司の台はフィーバー(当時の連チャン言葉)。自分はあり金無くし、上司のフィーバーが早く途絶えることを祈った。しかし、それは止まらず、結局自分は自宅まで歩いて帰ることに。先日再会したその上司との飲み会で、そのことを話題にすると上司も覚えていると。少しは悪いと思ってたんだなと笑いあった。

【→続きを見る】

1年ぶりの再会

昨年の2月3日に30年ぶりに再会した「よらん会」のメンバー。別れ際、来年の2月3日に再会することを約束しそれが実現した。みんな平等に歳を増やしてきたが、あの頃が懐かしく思い出される。調子に乗って生ビール3杯とワインを6杯飲み上げ、メンバーの女性と二人肩を並べて駅まで。またの再会は口にしなかったが多分来年の2月3日・・・。心地よい気分で寒空の下、家までの道程を歩いた。


昨年の2月3日に30年ぶりに再会した「よらん会」のメンバー。別れ際、来年の2月3日に再会することを約束しそれが実現した。みんな平等に歳を増やしてきたが、あの頃が懐かしく思い出される。調子に乗って生ビール3杯とワインを6杯飲み上げ、メンバーの女性と二人肩を並べて駅まで。またの再会は口にしなかったが多分来年の2月3日・・・。心地よい気分で寒空の下、家までの道程を歩いた。

【→続きを見る】

別れの音

その昔、遠くに住む女性に手紙を出した後、自宅の郵便ポストを開けるのが日課となった。そして数日後届いた白いきれいな封筒。部屋までそれを大切に持ち帰り、はさみで丁寧に封を切ったあの日。いまでも記憶に残る一場面。出逢いがあって別れがあって、笑顔があって悲しみがあって・・・。だけど今の若者はLINEで別れをつげるんだとか。なんかなぁ・・・。「ピピピ」。スマホをタッチ。「サヨウナラ」



その昔、遠くに住む女性に手紙を出した後、自宅の郵便ポストを開けるのが日課となった。そして数日後届いた白いきれいな封筒。部屋までそれを大切に持ち帰り、はさみで丁寧に封を切ったあの日。いまでも記憶に残る一場面。出逢いがあって別れがあって、笑顔があって悲しみがあって・・・。だけど今の若者はLINEで別れをつげるんだとか。なんかなぁ・・・。「ピピピ」。スマホをタッチ。「サヨウナラ」

【→続きを見る】

朝のお茶

朝の8時30分。一杯のお茶を飲んでパソコンに目をやる。いつも急須にお茶っ葉を入れてポットのお湯を入れてティーカップに注ぐだけなのだが、たまにF君とタイミングが合うと自分の分も入れてくれることがある。F君はまずカップを温めて手間暇かけてお茶をいれる。すると自分がいれるお茶と数段違う味がしてうまい。今度からF君が席を立ったタイミングに合わせて自分も席を立つか・・・。


朝の8時30分。一杯のお茶を飲んでパソコンに目をやる。いつも急須にお茶っ葉を入れてポットのお湯を入れてティーカップに注ぐだけなのだが、たまにF君とタイミングが合うと自分の分も入れてくれることがある。F君はまずカップを温めて手間暇かけてお茶をいれる。すると自分がいれるお茶と数段違う味がしてうまい。今度からF君が席を立ったタイミングに合わせて自分も席を立つか・・・。

【→続きを見る】

なるほどうまい!

外出中に次女からLINEメッセージ。何でも唐揚げ粉を買ってきてという連絡。しかたなくスーパーに寄り、それを買って帰った。リビングでビールを飲んでいると、キッチンから次女が「これ食べて見て」と皿に盛られたものは、エノキの唐揚げ。なんでも今ネットでそのおいしさがうけているのだとか。どれどれとつまんで食べると「うまい!」ビールのおつまみにピッタリ。これはいけると二人でうなずきながらそれを食べた。


外出中に次女からLINEメッセージ。何でも唐揚げ粉を買ってきてという連絡。しかたなくスーパーに寄り、それを買って帰った。リビングでビールを飲んでいると、キッチンから次女が「これ食べて見て」と皿に盛られたものは、エノキの唐揚げ。なんでも今ネットでそのおいしさがうけているのだとか。どれどれとつまんで食べると「うまい!」ビールのおつまみにピッタリ。これはいけると二人でうなずきながらそれを食べた。

【→続きを見る】