月別ブログ for August of 2016

ぷっ。2

先日映画館で、突然の画面展開で腰が浮いた人を見て、内心「プッ」と笑った話しを書いたが、人のことを笑ってられないことが自分の身に起きた。最近の映画は3Dのものが多くなったが、先日見たのもそれだった。自分のすぐ目の前に浮かぶ文字や画像。迫力があって楽しい。映画も終盤にさしかかりクライマックス。緊張して見ていると画面からこっちに向かってものすごい勢いである物体が放たれた。それは自分の目の前で消えたが、思わず首を左に傾けてよけてしまった。幸いまわりに客はいなかったが・・・。人のことを見て笑っちゃいけないなと反省。でもあの場面は9割の人はよけると思うのだが・・・。


先日映画館で、突然の画面展開で腰が浮いた人を見て、内心「プッ」と笑った話しを書いたが、人のことを笑ってられないことが自分の身に起きた。最近の映画は3Dのものが多くなったが、先日見たのもそれだった。自分のすぐ目の前に浮かぶ文字や画像。迫力があって楽しい。映画も終盤にさしかかりクライマックス。緊張して見ていると画面からこっちに向かってものすごい勢いである物体が放たれた。それは自分の目の前で消えたが、思わず首を左に傾けてよけてしまった。幸いまわりに客はいなかったが・・・。人のことを見て笑っちゃいけないなと反省。でもあの場面は9割の人はよけると思うのだが・・・。

【→続きを見る】