月別ブログ for April of 2016

少し緊張

自宅近くの契約駐車場に車を駐めだして4か月。いつも隣の駐車スペースは空いていたのだが、最近黒塗りのベンツが時々駐車している。どんな人が乗っているんだろう。気になるところ。まさか8933じゃないだろうなぁ。最近その車がある時は少し緊張してハンドルをきっている。額から汗が・・・。


自宅近くの契約駐車場に車を駐めだして4か月。いつも隣の駐車スペースは空いていたのだが、最近黒塗りのベンツが時々駐車している。どんな人が乗っているんだろう。気になるところ。まさか8933じゃないだろうなぁ。最近その車がある時は少し緊張してハンドルをきっている。額から汗が・・・。

【→続きを見る】

あの賑わいは・・・。

生まれ故郷の湯布院へ。叔母が一人で住んでいる家を訪ねた。震度6弱の揺れは冷蔵庫の扉が開き、食器棚の中のものも落ちたそうだ。まだ朝晩は寒いらしくストーブが部屋を暖めていた。その家は湯布院駅の近くにあるため、駅前通りに出てみると人が歩いていない。いつもなら徐行しなければ車は走れないほどなのに・・・。こんな静かな湯布院を初めて目の当たりにした。もうすぐゴールデンウィーク。少しでも賑わいが戻ることを期待したい。


生まれ故郷の湯布院へ。叔母が一人で住んでいる家を訪ねた。震度6弱の揺れは冷蔵庫の扉が開き、食器棚の中のものも落ちたそうだ。まだ朝晩は寒いらしくストーブが部屋を暖めていた。その家は湯布院駅の近くにあるため、駅前通りに出てみると人が歩いていない。いつもなら徐行しなければ車は走れないほどなのに・・・。こんな静かな湯布院を初めて目の当たりにした。もうすぐゴールデンウィーク。少しでも賑わいが戻ることを期待したい。

【→続きを見る】

不思議なおつり

ある店でビールやらつまみなどを買いレジへ。買い物合計金額は3900円とデジタル表示。自分は財布から千円札4枚を取り出し店員へ渡した。その店員は機械的に処理をしておつりですと言い4千百円をわたされた。「えっ?支払い金額が百円上乗せで戻ってくるなんて・・・」このまま黙って帰れば万引きと同じか。どうしようか改めてレシートを見ると渡した金額が8000円と表示。そうか4枚の千円札と思ってわたした1枚は5千円冊だったのか。私としたことが・・・。おバカなわたし


ある店でビールやらつまみなどを買いレジへ。買い物合計金額は3900円とデジタル表示。自分は財布から千円札4枚を取り出し店員へ渡した。その店員は機械的に処理をしておつりですと言い4千百円をわたされた。「えっ?支払い金額が百円上乗せで戻ってくるなんて・・・」このまま黙って帰れば万引きと同じか。どうしようか改めてレシートを見ると渡した金額が8000円と表示。そうか4枚の千円札と思ってわたした1枚は5千円冊だったのか。私としたことが・・・。おバカなわたし

【→続きを見る】

ささげた言葉

土曜日に職員の結婚式に出席し来賓祝辞を。子貢(孔子の弟子)が孔子にこう聞いた。「先生、たった一語で、一生それを守っておれば間違いのない人生が送れる、そういう言葉がありますか」と。すると孔子は「恕」かなと答える。この「恕」の意味は、思いやりという意味である。そして他を受け容れ、認め、許し、その気持を思いやる。自分のことと同じように人のことを考える。そのことこそ人生で一番大切なことだと子貢に教えたそうだ。私は新郎と新婦に「恕」の一語をささげた。


土曜日に職員の結婚式に出席し来賓祝辞を。子貢(孔子の弟子)が孔子にこう聞いた。「先生、たった一語で、一生それを守っておれば間違いのない人生が送れる、そういう言葉がありますか」と。すると孔子は「恕」かなと答える。この「恕」の意味は、思いやりという意味である。そして他を受け容れ、認め、許し、その気持を思いやる。自分のことと同じように人のことを考える。そのことこそ人生で一番大切なことだと子貢に教えたそうだ。私は新郎と新婦に「恕」の一語をささげた。

【→続きを見る】

敏感に

寝室の窓がカタカタと揺れる。またかと身構えると風のいたずらだった。この1週間音に敏感になったみたいだ。私の体の中の野生という本能がそうさせているのかもしれない。そんな時、ある女性から名刺をいただいた。その時は気づかなかったが、名刺入れからかすかににおう香水の匂い。その女性の名刺からだ。臭いにも敏感になっているようだ。つまり今は5感がとぎすまされている。


寝室の窓がカタカタと揺れる。またかと身構えると風のいたずらだった。この1週間
音に敏感になったみたいだ。私の体の中の野生という本能がそうさせているのかもしれ  ない。そんな時、ある女性から名刺をいただいた。その時は気づかなかったが、名刺  入れからかすかににおう香水の匂い。その女性の名刺からだ。臭いにも敏感になってい  るようだ。つまり今は5感がとぎすまされている。

【→続きを見る】

地球は・・・。

子どもの頃に聞かされた話。地球はある生きものの細胞の一つで、そこに住んでいる生きものは細菌というもの。つまり我々人間も細菌の一種ということ。そしてその生きものが動くと地震が起きるという話し。だったらその生きものはずっと寝ていてほしい。


子どもの頃に聞かされた話。地球はある生きものの細胞の一つで、そこに住んでいる生きものは細菌というもの。つまり我々人間も細菌の一種ということ。そしてその生きものが動くと地震が起きるという話し。だったらその生きものはずっと寝ていてほしい。

【→続きを見る】

あの音

真夜中に突然スマホから鳴る緊急地震速報の音。あの音が恐くてトラウマになっている人が多くいるという。これから起こる地震はどの位の大きさなのか、その時点ではわからない。だから身構える。体が緊張する。出来れば、いや絶対聞きたくない音の一つとなった。


真夜中に突然スマホから鳴る緊急地震速報の音。あの音が恐くてトラウマになっている人が多くいるという。これから起こる地震はどの位の大きさなのか、その時点ではわからない。だから身構える。体が緊張する。出来れば、いや絶対聞きたくない音の一つとなった。

【→続きを見る】

静かにしてくれ

熊本にいる長男からLINEで連絡。今回の地震で食器棚が倒れ台所はぐちゃぐちゃだそうだ。おかげ様で孫を含め全員無事が確認出来た。しかし、まだ続く余震。気象庁は今後の予想はわからないとのこと。エクアドルでも大きな地震が。我が愛する地球よ、少し静かにしてくれないか。


熊本にいる長男からLINEで連絡。今回の地震で食器棚が倒れ台所はぐちゃぐちゃだそうだ。おかげ様で孫を含め全員無事が確認出来た。しかし、まだ続く余震。気象庁は今後の予想はわからないとのこと。エクアドルでも大きな地震が。我が愛する地球よ、少し静かにしてくれないか。

【→続きを見る】

どうして

土日は情報収集のため職場へ。いつどこで起きるかわからない地震。どうしてこんなに人々を苦しませるのか。何も悪いことをしていないのに・・・。これ以上・・・。


土日は情報収集のため職場へ。いつどこで起きるかわからない地震。どうしてこんなに人々を苦しませるのか。何も悪いことをしていないのに・・・。これ以上・・・。

【→続きを見る】

センスがほしい

ソウェルクラブの永年勤続記念品は5年毎に30年までの勤続者に記念品が贈呈される。自分は数年前に30年の記念品をもらい、この先もらえるものはないなと思っていたんだが、この度新しい制度として、35年以上勤務して退職する職員に記念品が贈呈されることになった。退職は数年後だがどんなものがもらえるのか気になるところ。ソウェルクラブのHPをのぞくとその記念品が写真入りで・・・。うーん。どれもほしくないものばかり。どうもセンスがないような・・・。商品券の方がうれしいかも・・・。


ソウェルクラブの永年勤続記念品は5年毎に30年までの勤続者に記念品が贈呈される。自分は数年前に30年の記念品をもらい、この先もらえるものはないなと思っていたんだが、この度新しい制度として、35年以上勤務して退職する職員に記念品が贈呈されることになった。退職は数年後だがどんなものがもらえるのか気になるところ。ソウェルクラブのHPをのぞくとその記念品が写真入りで・・・。うーん。どれもほしくないものばかり。どうもセンスがないような・・・。商品券の方がうれしいかも・・・。

【→続きを見る】

こだわり

コーヒーなら「コロンビア」。バーボンなら「I.W.ハーパー」。タバコなら「マイルドセブン」(昔の話し)。チョコレートは「ラミー」。音楽なら「長渕剛」・・・。一つのものが気に入ると他の物になかなか浮気しない性分。今日もレディース弁当を食べる自分がいる。笑


コーヒーなら「コロンビア」。バーボンなら「I.W.ハーパー」。タバコなら「マイルドセブン」(昔の話し)。チョコレートは「ラミー」。音楽なら「長渕剛」・・・。一つのものが気に入ると他の物になかなか浮気しない性分。今日もレディース弁当を食べる自分がいる。笑

【→続きを見る】

いいね

最近になりこのブログが自動的にフェイスブックに投稿されていることを知り、ログインすると「いいね」とチェックしてくれていることを認識。(遅いと思うが・・・)これまで一方的におバカなことを書いてきたが、このように反応があることはうれしいかぎりだ。確かブログも返事が入力出来るように設定をし直したつまりだったがうまくいってないのかな?いいねといってくれる皆さん、私の大事なお友達です。(微笑み)


最近になりこのブログが自動的にフェイスブックに投稿されていることを知り、ログインすると「いいね」とチェックしてくれていることを認識。(遅いと思うが・・・)これまで一方的におバカなことを書いてきたが、このように反応があることはうれしいかぎりだ。確かブログも返事が入力出来るように設定をし直したつまりだったがうまくいってないのかな?いいねといってくれる皆さん、私の大事なお友達です。(微笑み)

【→続きを見る】

改めて見ると

毎晩寝る前の1時間、YouTubeで「北の国から」を第1話から見直しているわけで(じゅん風)。改めて見るとジュンとほたるの成長過程で起こるいろいろなことが細かい描写で描かれていると思われ、 二人のなにげないふとした仕草も、ストーリーに意味あるように思えてくる。そして富良野の風景もとてもきれいなわけで、さだまさしの音楽もマッチしており、今度ギターで弾いてみたいと思うわけで・・・。ZZZ・・・


 



毎晩寝る前の1時間、YouTubeで「北の国から」を第1話から見直しているわけで(じゅん風)。改めて見るとジュンとほたるの成長過程で起こるいろいろなことが細かい描写で描かれていると思われ、 二人のなにげないふとした仕草も、ストーリーに意味あるように思えてくる。そして富良野の風景もとてもきれいなわけで、さだまさしの音楽もマッチしており、今度ギターで弾いてみたいと思うわけで・・・。ZZZ・・・


 


【→続きを見る】

そんなことなら

次女の車の車庫証明をもらうため中央警察署へ。入り口の自動ドアを通り窓口へ行こうとすると、床に印鑑証明交付カードが落ちていたので拾って総合受付へ。それをわたして目的の窓口へ行こうとすると、若い女性職員から呼び止められた。「今から取得物の手続きをしますので、3階へ行き住所等の記入手続きをお願いします。少々お時間をいただきます」と。「はぁあ、現金を拾ったわけでもなく、どうしてそんなわずらわしいことをしなければならないのか、不満たらたらの顔をしていると(性格上、口にはだせない)、それを少し離れたところで見ていた男性職員が「これは私が拾ったことにしますので、どうぞあなたの手続きをしてください」と。この男性の言葉がなければ拾った場所に戻して、拾わなかったことにしようと思ったが、臨機応変の対応が出来なければクレームのもとですぞ。温和な性格の私に感謝しなさい。ぷんぷん。


次女の車の車庫証明をもらうため中央警察署へ。入り口の自動ドアを通り窓口へ行こうとすると、床に印鑑証明交付カードが落ちていたので拾って総合受付へ。それをわたして目的の窓口へ行こうとすると、若い女性職員から呼び止められた。「今から取得物の手続きをしますので、3階へ行き住所等の記入手続きをお願いします。少々お時間をいただきます」と。「はぁあ、現金を拾ったわけでもなく、どうしてそんなわずらわしいことをしなければならないのか、不満たらたらの顔をしていると(性格上、口にはだせない)、それを少し離れたところで見ていた男性職員が「これは私が拾ったことにしますので、どうぞあなたの手続きをしてください」と。この男性の言葉がなければ拾った場所に戻して、拾わなかったことにしようと思ったが、臨機応変の対応が出来なければクレームのもとですぞ。温和な性格の私を感謝しなさい。ぷんぷん。

【→続きを見る】

はずかしい注文

1階にあったレストランが閉店したために、しばらくは弁当屋に注文することに。いくつかの弁当屋があるのだが、そのなかの一つに白ご飯のかわりにチキンライスを入れてくれるところがある。チキンライスといえばお子様ランチ。自分はいまだに好物である。しかしそれを注文するには少しだけ・・・。その弁当の名前は「レディース弁当」。どうして「メンズ弁当」にしてくれないんだろう。今日もはずかしさをかくしながら注文する自分がいる。


1階にあったレストランが閉店したために、しばらくは弁当屋に注文することに。いくつかの弁当屋があるのだが、そのなかの一つに白ご飯のかわりにチキンライスを入れてくれるところがある。チキンライスといえばお子様ランチ。自分はいまだに好物である。しかしそれを注文するには少しだけ・・・。その弁当の名前は「レディース弁当」。どうして「メンズ弁当」にしてくれないんだろう。今日もはずかしさをかくしながら注文する自分がいる。

【→続きを見る】

桜の下で 2

職場の近くの河川敷には桜並木がある。随分昔にそこで花見をしたことがあるが、その長く続く桜はとてもきれいだ。先日用事があり1時間早く職場を出た自分は、少し寄り道をしてその並木道を通った。幾人かの花見客がいたが、目をひいたのが純白のウエディングドレスを着た花嫁が桜の下で数人と写真撮影をしていた。車の中から見ただけだが、薄いピンクの桜とその中の純白のドレスとその女性の笑顔がまぶしかった。そしてとても幸せな気分にしてくれた。春のやわらかい日差しの午後のこと。


職場の近くの河川敷には桜並木がある。随分昔にそこで花見をしたことがあるが、その長く続く桜はとてもきれいだ。先日用事があり1時間早く職場を出た自分は、少し寄り道をしてその並木道を通った。幾人かの花見客がいたが、目をひいたのが純白のウエディングドレスを着た花嫁が桜の下で数人と写真撮影をしていた。車の中から見ただけだが、薄いピンクの桜とその中の純白のドレスとその女性の笑顔がまぶしかった。そしてとても幸せな気分にしてくれた。春のやわらかい日差しの午後のこと。

【→続きを見る】

スタンプ3倍

週末に行くサマサマはポイントカードがあり、1回につき一つもらえるスタンプが15コ貯まると1回無料になる。そして今月は3のつく日がポイント2倍で2つもらえるのだ。そんな3日の日曜日、いつものようにそのカードを受付に出すと、いつものお姉さんが、「今日は3のつく日なのでポイント2倍です。」といいながら、スタンプを3つ押してくれた。お互い笑顔で、自分はお礼を言った。



週末に行くサマサマはポイントカードがあり、1回につき一つもらえるスタンプが15コ貯まると1回無料になる。そして今月は3のつく日がポイント2倍で2つもらえるのだ。そんな3日の日曜日、いつものようにそのカードを受付に出すと、いつものお姉さんが、「今日は3のつく日なのでポイント2倍です。」といいながら、スタンプを3つ押してくれた。お互い笑顔で、自分はお礼を言った。

【→続きを見る】

桜の下で

相棒が仕事の土曜日のお昼、思いついたようにお弁当を買いに行った。そして満開の桜の下に車を駐め、ノンアルビール片手にお弁当をつまんだ。桜の花びらがひらりはらり落ちていく。フロントガラスに1枚。いつかもブログで書いた記憶があるが、誰もいない桜並木の真ん中に一人立ち、目も開けられないほどの乱れ散る桜吹雪の中につつまれ、その瞬間の現実から空へ包み舞い上げられるような見事な光景は今も忘れられない。今年ももうすぐ・・・。あの場所へ行ってみよう。


相棒が仕事の土曜日のお昼、思いついたようにお弁当を買いに行った。そして満開の桜の下に車を駐め、ノンアルビール片手にお弁当をつまんだ。桜の花びらがひらりはらり落ちていく。フロントガラスに1枚。いつかもブログで書いた記憶があるが、誰もいない桜並木の真ん中に一人立ち、目も開けられないほどの乱れ散る桜吹雪の中につつまれ、その瞬間の現実から空へ包み舞い上げられるような見事な光景は今も忘れられない。今年ももうすぐ・・・。あの場所へ行ってみよう。

【→続きを見る】

夢の粉末

ドンキをぶらついていると「コーヒー牛乳のお酒」という瓶入りのものが目についた。どんな味か気になるところ。そういえば給食時代「ミルメイク」という粉末入りの袋が配られ、これを牛乳に入れて混ぜるとコーヒー味だったりイチゴ味になったりする。なつかしいなぁ。「サケメイク」なるものが開発されないかなぁ、それは炭酸水に入れるとビールになったり、お湯に入れると燗酒になったり・・・。その小袋をポケットに忍ばせ、飲食店で出されるお冷やに入れるとタダで・・・。


ドンキをぶらついていると「コーヒー牛乳のお酒」という瓶入りのものが目についた。どんな味か気になるところ。そういえば給食時代「ミルメイク」という粉末入りの袋が配られ、これを牛乳に入れて混ぜるとコーヒー味だったりイチゴ味になったりする。なつかしいなぁ。「サケメイク」なるものが開発されないかなぁ、それは炭酸水に入れるとビールになったり、お湯に入れると燗酒になったり・・・。その小袋をポケットに忍ばせ、飲食店で出されるお冷やに入れるとタダで・・・。

【→続きを見る】

アーリオオーリオペペロンチーノ

赤い色のスパゲッティ。口のまわりを赤くして食べたスパゲッティ。必ずお子様ランチに添えられていた。今ではパスタと言わないと笑われてしまう。しかもイタリア語のメニューで呼ばないと・・・。専門店で「アーリオオーリオペペロンチーノ」を注文すると「ペペロンチーノですね」とかえされる。では今度「ニンニクオイルトウガラシください」と言ってみるか


赤い色のスパゲッティ。口のまわりを赤くして食べたスパゲッティ。必ずお子様ランチに添えられていた。今ではパスタと言わないと笑われてしまう。しかもイタリア語のメニューで呼ばないと・・・。専門店で「アーリオオーリオペペロンチーノ」を注文すると「ペペロンチーノですね」とかえされる。では今度「ニンニクオイルトウガラシください」と言ってみるか

【→続きを見る】