月別ブログ for August of 2015

初対面の人の車へ

職場の飲み会参加のため車を置きに自宅へ。歩いて会場まで行こうと思ったが猛暑のなか思い止まり、歩いて5分のタクシー待機場所へ。しかし1台も待機していない。そうか今日は夏祭りの日か。まだ夕刻だが太陽からのビーム光線が注がれる。あきらめて歩こうかと思った時、待機場所から一人の男性が現れた。そこの関係者らしくすぐに携帯でタクシーに連絡をとってくれた。それでも20分待ちとのこと。うなだれているとその人は駐めてあった私用車に乗りませんかと。ビーム光線から逃れたかったので遠慮無く助手席に。その男性も乗り込みクーラーをかけてくれた。あっという間に汗もひき快適に。20分ほど初対面のその男性と車の中で雑談をしたが、どうやらタクシー会社の幹部のようだ。歳は50歳と言っていたが。とにかくその人の親切がありがたく、世の中捨てたもんじゃないなと思いながら戻ってきたタクシーに乗車した。日豊タクシーさんだった。



職場の飲み会参加のため車を置きに自宅へ。歩いて会場まで行こうと思ったが猛暑のなか思い止まり、歩いて5分のタクシー待機場所へ。しかし1台も待機していない。そうか今日は夏祭りの日か。まだ夕刻だが太陽からのビーム光線が注がれる。あきらめて歩こうかと思った時、待機場所から一人の男性が現れた。そこの関係者らしくすぐに携帯でタクシーに連絡をとってくれた。それでも20分待ちとのこと。うなだれているとその人は駐めてあった私用車に乗りませんかと。ビーム光線から逃れたかったので遠慮無く助手席に。その男性も乗り込みクーラーをかけてくれた。あっという間に汗もひき快適に。20分ほど初対面のその男性と車の中で雑談をしたが、どうやらタクシー会社の幹部のようだ。歳は50歳と言っていたが。とにかくその人の親切がありがたく、世の中捨てたもんじゃないなと思いながら戻ってきたタクシーに乗車した。日豊タクシーさんだった。

【→続きを見る】