月別ブログ for June of 2015

土曜の午後

土曜日の午後、大分駅前広場でふくしまっ子応援プロジェクトの募金活動を計画。午前中に散髪に行き、昼前に大分駅に着いた。多分午後は体力が消耗することを予測し、大分駅1階にある焼き肉韓国苑へ立ち寄った。カウンター席は一人で焼き肉が食べれるようになっている。早速ランチを注文し、おいしくいただいた。さあて頑張るぞと外に出ると予想外の雨。しばらくまちなか案内所で待機していたが、2時30分に中止を決断。二人の職員を荷物と一緒に職場に戻した。残った自分と同僚のAさん。歩みの先は・・・。続く。


土曜日の午後、大分駅前広場でふくしまっ子応援プロジェクトの募金活動を計画。午前中に散髪に行き、昼前に大分駅に着いた。多分午後は体力が消耗することを予測し、大分駅1階にある焼き肉韓国苑へ立ち寄った。カウンター席は一人で焼き肉が食べれるようになっている。早速ランチを注文し、おいしくいただいた。さあて頑張るぞと外に出ると予想外の雨。しばらくまちなか案内所で待機していたが、2時30分に中止を決断。二人の職員を荷物と一緒に職場に戻した。残った自分と同僚のAさん。歩みの先は・・・。
続く。

【→続きを見る】

えっ、万引き?

帰りにスーパーに寄り、買い物カゴ片手においしそうなつまみを探していた。ちょうど刺身コーナーのケースをのぞき、おいしそうなやつに手を伸ばしかけた時、突然後ろから腕をつかまれた。「えっ、万引きなんかしてないぞ」と振り向くと、久しく会っていなかった知人だった。もう少し違う声のかけ方があると思うのだが・・・。


帰りにスーパーに寄り、買い物カゴ片手においしそうなつまみを探していた。ちょうど刺身コーナーのケースをのぞき、おいしそうなやつに手を伸ばしかけた時、突然後ろから腕をつかまれた。「えっ、万引きなんかしてないぞ」と振り向くと、久しく会っていなかった知人だった。もう少し違う声のかけ方があると思うのだが・・・。

【→続きを見る】

重なる悲劇

晩酌前に一仕事をしようと思い立ち、ギターの弦を交換することにした。順調に作業は進んでいたが、3弦をブリッジに差し込みペグを回していると「プツン」と弦がはずれ、ブリッジピンがどこかに飛んで行った。あたりを探したが見当たらない。これが無ければどうしようもならないのだ。こういう時は作業を一端止め、一杯飲もうと晩酌をはじめた。しばらく飲んでいると何かのはずみで手がすべり、テーブルの上のつまみ(ナッツ類)を床にぶちまけてしまった。やれやれと思い、それを広い集めゴミ箱へ。何となくまずいお酒を飲み終え、再び部屋にもどりピン探し。這いずり回って数分後、何とか見つかったがどっと疲れた一時であった。


晩酌前に一仕事をしようと思い立ち、ギターの弦を交換することにした。順調に作業は進んでいたが、3弦をブリッジに差し込みペグを回していると「プツン」と弦がはずれ、ブリッジピンがどこかに飛んで行った。あたりを探したが見当たらない。これが無ければどうしようもならないのだ。こういう時は作業を一端止め、一杯飲もうと晩酌をはじめた。しばらく飲んでいると何かのはずみで手がすべり、テーブルの上のつまみ(ナッツ類)を床にぶちまけてしまった。やれやれと思い、それを広い集めゴミ箱へ。何となくまずいお酒を飲み終え、再び部屋にもどりピン探し。這いずり回って数分後、何とか見つかったがどっと疲れた一時であった。

【→続きを見る】

連れて帰りたいが・・・。

愛犬のシャンプーカットのため、行きつけのペットショップへ。それぞれのゲージに入りられてる子猫たち。近づくとすぐに反応して「連れて帰ってくれよぉ」という目をして、ガラスに手をかける。どれもかわいいが、お値段は17万8千円。愛犬も老犬になり飼育も大変になってきた。「今は余裕がないからね」とその子猫にサヨナラを告げた。


愛犬のシャンプーカットのため、行きつけのペットショップへ。それぞれのゲージに入りられてる子猫たち。近づくとすぐに反応して「連れて帰ってくれよぉ」という目をして、ガラスに手をかける。どれもかわいいが、お値段は17万8千円。愛犬も老犬になり
飼育も大変になってきた。「今は余裕がないからね」とその子猫にサヨナラを告げた。

【→続きを見る】

加齢への抵抗

中年の定義が前は40代だったが今は53歳からだとか。自分はジャスト中年か。来年はじいさまになることだし仕方ないか。しかし、簡単には老け込まないぞと。その抵抗の証に年々靴下が派手になっている。この前は赤と黒のチェックだったし、今日はワンポイントにピンクだ。見せてもいいがパンツはプーさんだし・・・。


中年の定義が前は40代だったが今は53歳からだとか。自分はジャスト中年か。来年はじいさまになることだし仕方ないか。しかし、簡単には老け込まないぞと。その抵抗の証に年々靴下が派手になっている。この前は赤と黒のチェックだったし、今日はワンポイントにピンクだ。見せてもいいがパンツはプーさんだし・・・。

【→続きを見る】

頭の中にはりついたもの

車を運転中「すき家」の看板が目に飛び込んできた。時間は休日のお昼前。基本、土日の昼食は胃を休めるため抜くことにしているが、頭の中にメニューの「うな牛」が張り付いて離れない。このままだと夜中にうなされるかもしれないと思い、車をUターン。ドライブスルーで頭の中に張り付いていたものを注文した。駐車場に車を止め、あっという間にたいらげた。同時に頭の中の張り紙ははがれたとさ。


車を運転中「すき家」の看板が目に飛び込んできた。時間は休日のお昼前。基本、土日の昼食は胃を休めるため抜くことにしているが、頭の中にメニューの「うな牛」が張り付いて離れない。このままだと夜中にうなされるかもしれないと思い、車をUターン。ドライブスルーで頭の中に張り付いていたものを注文した。駐車場に車を止め、あっという間にたいらげた。同時に頭の中の張り紙ははがれたとさ。

【→続きを見る】

寝る前の1時間

毎日の行動はだいたいパターン化されるものだ。目覚める時間は5時に体内時計がセットされている。夕食というより晩酌を終え、自室に入りクローゼットを背もたれにして足を投げ出し、傍らに水割りのグラスを置き(まだ飲むのか)、エレアコとヘッドフォンのプラグをアンプにつなぎ、ギターをつま弾くのが日課だ。今日もセレナーデをつま弾き眠りにつくか。


 



毎日の行動はだいたいパターン化されるものだ。目覚める時間は5時に体内時計がセットされている。夕食というより晩酌を終え、自室に入りクローゼットを背もたれにして
足を投げ出し、傍らに水割りのグラスを置き(まだ飲むのか)、エレアコとヘッドフォンのプラグをアンプにつなぎ、ギターをつま弾くのが日課だ。今日もセレナーデをつま弾き眠りにつくか。


 


【→続きを見る】

缶の中は

これだけ自然災害が続くとやはり備えは必要だ。職場で非常食の追加注文をした。今回新たに缶に入っているパンを頼むことにした。カタログで見るかぎりふっくらしてとてもおいしそうだ。後忘れてはならないものは、缶に入っている苦い液体だ。えっ?ビールじゃないのって?このブログの愛好者であれば・・・。


これだけ自然災害が続くとやはり備えは必要だ。職場で非常食の追加注文をした。今回新たに缶に入っているパンを頼むことにした。カタログで見るかぎりふっくらしてとてもおいしそうだ。後忘れてはならないものは、缶に入っている苦い液体だ。えっ?ビールじゃないのって?このブログの愛好者であれば・・・。

【→続きを見る】

ヨーグルト効果

毎朝飲むヨーグルトなるものをコップ一杯飲み始めて1年がたつ。お酒を毎日飲むので乱れがちの腸内環境だったが、ヨーグルトの性か最近すこぶる快腸だ。もう一つ続けて飲んでいる黒酢も、疲れないしおかげで身体の調子がいい。この二つの食品はお薦めである。(黒酢は粒になっているものを毎朝2つ)



毎朝飲むヨーグルトなるものをコップ一杯飲み始めて1年がたつ。お酒を毎日飲むので乱れがちの腸内環境だったが、ヨーグルトの性か最近すこぶる快腸だ。もう一つ続けて飲んでいる黒酢も、疲れないしおかげで身体の調子がいい。この二つの食品はお薦めである。(黒酢は粒になっているものを毎朝2つ)

【→続きを見る】

久しぶりに「よっ!」

週に1回たまった缶ビールの空き缶をまとめて近くのゴミ置き場に捨てに行く。そこは家から少し離れた防火用水の側なのだが・・・。いつものようにそこに行くと、水際に1匹のカエルがチョコンと座っていた。ゴミを出したら防火用水にポチャンと逃げると思ったが、逃げるどころか何故かさみしげに自分を見つめている。カエルを見かけるのも久しぶりなので「よっ!」と声をかけてその場を去った。もうすぐど根性ガエルの実写版が始まるそうだ。


週に1回たまった缶ビールの空き缶をまとめて近くのゴミ置き場に捨てに行く。そこは家から少し離れた防火用水の側なのだが・・・。いつものようにそこに行くと、水際に1匹のカエルがチョコンと座っていた。ゴミを出したら防火用水にポチャンと逃げると思ったが、逃げるどころか何故かさみしげに自分を見つめている。カエルを見かけるのも久しぶりなので「よっ!」と声をかけてその場を去った。もうすぐど根性ガエルの実写版が始まるそうだ。

【→続きを見る】

朝からイラッ

前日サウナに入り過ぎた性か、それとも飲み過ぎか朝から喉が渇く。職場の1階にある自動販売機に行き、1本のグレープフルーツ味の炭酸ジュースを購入した。自席に戻りキャップを開け、乾いた喉を潤した。飲み終えてそのペットボトルの側面を何気に見ると、「一度逆さにして飲むともっとおいしい」と書いてある。「飲み終えたあとに読ませるなよぉ」と朝からイラッである。


前日サウナに入り過ぎた性か、それとも飲み過ぎか朝から喉が渇く。職場の1階にある自動販売機に行き、1本のグレープフルーツ味の炭酸ジュースを購入した。自席に戻りキャップを開け、乾いた喉を潤した。飲み終えてそのペットボトルの側面を何気に見ると、「一度逆さにして飲むともっとおいしい」と書いてある。「飲み終えたあとに読ませるなよぉ」と朝からイラッである。

【→続きを見る】

あんなには・・・。

あるスーパーのレジに並んでいると、前にいた中年の男性が1本のワンカップをレジに出し、代金を払うと同時に震える手でフタを開けて飲み出した。こうなったら先の人生も見えてくるもんだ。自分もいくらお酒が好きだからとはいえ自覚は出来ている。自分なら購入後家に帰ってゆっくり飲むのだが・・・。なんかあんまり変わらないような気がしてきた。


あるスーパーのレジに並んでいると、前にいた中年の男性が1本のワンカップをレジに出し、代金を払うと同時に震える手でフタを開けて飲み出した。こうなったら先の人生も見えてくるもんだ。自分もいくらお酒が好きだからとはいえ自覚は出来ている。自分なら購入後家に帰ってゆっくり飲むのだが・・・。なんかあんまり変わらないような気がしてきた。

【→続きを見る】

ハラスメント

最近、ハラスメントがつく言葉があっという間に増えた気がする。セクシャルハラスメントからパワーハラスメント、そしてアルコールハラスメントまでいろいろだ。その昔はなかったものがいつのまにかハラスメントに。自分的にはカラオケハラスメントは止めてほしい。歌が得意でない私に歌を強要しないでおくれ。だから極力というかカラオケボックスなるところは行かないことにしている。歌がうまい303がうらやましい。


最近、ハラスメントがつく言葉があっという間に増えた気がする。セクシャルハラスメントからパワーハラスメント、そしてアルコールハラスメントまでいろいろだ。その昔はなかったものがいつのまにかハラスメントに。自分的にはカラオケハラスメントは止めてほしい。歌が得意でない私に歌を強要しないでおくれ。だから極力というかカラオケボックスなるところは行かないことにしている。歌がうまい303がうらやましい。

【→続きを見る】

突然の頂き物

日本酒を毎日飲んで30数年。基本は燗して飲むので、暑くなるこの時期は違うお酒を飲みたくなったりする。たまにはがっつりとステーキとワインでもいいなと思っている矢先、ワインをいただいた。記念日や誕生日に限らず突然の頂き物はうれしいものである。今度、相棒に突然花束でもあげてみようか。多分「ありがとう!」より「何の魂胆があるん?」と言われる確率が120パーセントだな。


日本酒を毎日飲んで30数年。基本は燗して飲むので、暑くなるこの時期は違うお酒を飲みたくなったりする。たまにはがっつりとステーキとワインでもいいなと思っている矢先、ワインをいただいた。記念日や誕生日に限らず突然の頂き物はうれしいものである。今度、相棒に突然花束でもあげてみようか。多分「ありがとう!」より「何の魂胆があるん?」と言われる確率が120パーセントだな。

【→続きを見る】

私には出来ない。

職員が上を向いて目薬をさしている。上を向くのはあたり前だが、片手ですっと。見ててカッコイイ。自分は左手でまぶたを広げ、それでも閉じたがるまぶたを必死に開け、目薬の先が見えると顔をこわばらせて、多分とても醜い顔でさしていると思う。今度2階から目薬を・・・。


職員が上を向いて目薬をさしている。上を向くのはあたり前だが、片手ですっと。見ててカッコイイ。自分は左手でまぶたを広げ、それでも閉じたがるまぶたを必死に開け、目薬の先が見えると顔をこわばらせて、多分とても醜い顔でさしていると思う。今度2階から目薬を・・・。

【→続きを見る】

松竹梅

宇佐市に出張。お昼は久しぶりに「志おや」に行きうな丼を。配膳されるまでメニューを眺めていると「松竹梅」の違いがわかった。つまり、うな丼の梅はうなぎが二きれ、竹は三きれ、松は四きれと数の違いだけなのだ。食べたうなぎは小ぶりだったが、タレの味はバツグンにうまかった。ちなみに竹をいただきました。最近、ナマズを養殖してウナギに近い味にすることが出来たそうだが、栄養価はどうなんだろう?



宇佐市に出張。お昼は久しぶりに「志おや」に行きうな丼を。配膳されるまでメニューを眺めていると「松竹梅」の違いがわかった。つまり、うな丼の梅はうなぎが二きれ、竹は三きれ、松は四きれと数の違いだけなのだ。食べたうなぎは小ぶりだったが、タレの味はバツグンにうまかった。ちなみに竹をいただきました。最近、ナマズを養殖してウナギに近い味にすることが出来たそうだが、栄養価はどうなんだろう?

【→続きを見る】

ある店で

焼き鳥をつまみに生ビールを3杯いただき、次に日本酒を注文して、つまみに「ホルモンのチゲ炒め」なるものを注文した。しばらくすると一人用の鉄板にのせられたそれが運ばれてきた。熱々でおいしそうだが、目に入るのはキャベツばかり。ホルモンさんはどこに?キャベツの下に隠れているのか?キャベツをはぐると確かにいたが、あまりにも少人数。もっと仲間を連れてこいよと言いたくなるくらい。これはメニューの名前を変えた方がいいな。「キャベツのチゲ炒めホルモン添え」と。


焼き鳥をつまみに生ビールを3杯いただき、次に日本酒を注文して、つまみに「ホルモンのチゲ炒め」なるものを注文した。しばらくすると一人用の鉄板にのせられたそれが運ばれてきた。熱々でおいしそうだが、目に入るのはキャベツばかり。ホルモンさんはどこに?キャベツの下に隠れているのか?キャベツをはぐると確かにいたが、あまりにも少人数。もっと仲間を連れてこいよと言いたくなるくらい。これはメニューの名前を変えた方がいいな。「キャベツのチゲ炒めホルモン添え」と。

【→続きを見る】

ギザ十(ジュウ)の行方

昭和26年から33年に製造された10円玉の側面は、ツルツルではなくギザギザの溝が入っている。これを通称ギザ十(ジュウ)というわけだが、最近あまり見かけなくなった。どこに行ってしまったのだろう。ギザ十のコレクターもいると聞くが、特に33年のものが少ないらしい。あなたの小銭入れをのぞいてごらん。多分いないから・・・。ちなみに31年は発行されてないので、もし31年のギザ十が手元にあったら偽物ですぞ。


昭和26年から33年に製造された10円玉の側面は、ツルツルではなくギザギザの
溝が入っている。これを通称ギザ十(ジュウ)というわけだが、最近あまり見かけなく  なった。どこに行ってしまったのだろう。ギザ十のコレクターもいると聞くが、特に3  3年のものが少ないらしい。あなたの小銭入れをのぞいてごらん。多分いないから・・・。ちなみに31年は発行されてないので、もし31年のギザ十が手元にあったら偽物ですぞ。

【→続きを見る】

意外な事実

だいふくんのLINEスタンプを販売しだして2か月。少しずつ売れているが意外なことがわかった。それは、日本に限らず台湾や中国で売れているということ。「大福」が縁起がいいということらしい。こうなれば、だいふくんを連れて台湾に行くしかない。台湾で爆発的な人気物になれば・・・。中国では偽物のだいふくんがすでに・・・。


だいふくんのLINEスタンプを販売しだして2か月。少しずつ売れているが意外なことがわかった。それは、日本に限らず台湾や中国で売れているということ。「大福」が縁起がいいということらしい。こうなれば、だいふくんを連れて台湾に行くしかない。台湾で爆発的な人気物になれば・・・。中国では偽物のだいふくんがすでに・・・。

【→続きを見る】

助かったぁ

ある調査で既婚者の夫の73パーセントは小遣い制だとか。そういう自分もそうだが、飲み会とか出張先での食事が重なるとピンチになる月がある。そんなピンチの先日、しかたなく昼食代を節約して切り抜けようと細々とした生活が続いていた。我が家は毎日のお酒代も小遣いから出さなければならない。この分だけは計算して残すとあと数百円。後数日をどうするか。そんな状況の朝、ズボンを替えて出勤。右側のポケットが何かカサカサするので、手を入れると何と3,000円が・・・。そうか先日の飲み会の時、3次会まで行って、酔っ払っておつりを財布に入れずにそのままポケットに・・・。この喜びを理解出来る人は今度飲みに行かないかい?


ある調査で既婚者の夫の73パーセントは小遣い制だとか。そういう自分もそうだが、
飲み会とか出張先での食事が重なるとピンチになる月がある。そんなピンチの先日、しかたなく昼食代を節約して切り抜けようと細々とした生活が続いていた。我が家は毎日のお酒代も小遣いから出さなければならない。この分だけは計算して残すとあと数百円。後数日をどうするか。そんな状況の朝、ズボンを替えて出勤。右側のポケットが何かカサカサするので、手を入れると何と3,000円が・・・。そうか先日の飲み会の時、3次会まで行って、酔っ払っておつりを財布に入れずにそのままポケットに・・・。この喜びを理解出来る人は今度飲みに行かないかい?

【→続きを見る】

北海道へ

6月に入り憂鬱なのが梅雨。あのじめじめ感がたまらなくいやである。この時期だけ梅雨がない北海道に住みたい。そういえば6月に結婚した自分は、式当日に北海道に新婚旅行に行った。空港からレンタカーを借りて、広い道を4日間かけて走った。気候もよく食べ物(トウモロコシ、ラーメン、カニ・・・)もおいしく快適だったことを思いだす。
あの広い土地での地域福祉を勉強するため視察研修を1か月間・・・。ムリなのはわかっている。


6月に入り憂鬱なのが梅雨。あのじめじめ感がたまらなくいやである。この時期だけ梅雨がない北海道に住みたい。そういえば6月に結婚した自分は、式当日に北海道に新婚旅行に行った。空港からレンタカーを借りて、広い道を4日間かけて走った。気候もよく食べ物(トウモロコシ、ラーメン、カニ・・・)もおいしく快適だったことを思いだす。
あの広い土地での地域福祉を勉強するため視察研修を1か月間・・・。ムリなのはわかっている。

【→続きを見る】