月別ブログ for May of 2014

一人より

人は生きて行く上で、苦しみや悲しみを与えられる。そしてそれは時が解決してくれるという。時には楽しみや喜びも与えてくれる。そしてそれは記憶に長く残るものである。  何れにしても悲しみを一人で背負い込むとつらいし、喜びは分かち合った方がいい。
新人職員が今年も2人採用された。いっぱい仲間をつくろうよ。


人は生きて行く上で、苦しみや悲しみを与えられる。そしてそれは時が解決してくれるという。時には楽しみや喜びも与えてくれる。そしてそれは記憶に長く残るものである。  何れにしても悲しみを一人で背負い込むとつらいし、喜びは分かち合った方がいい。
新人職員が今年も2人採用された。いっぱい仲間をつくろうよ。

【→続きを見る】