月別ブログ for April of 2014

誰かが・・・。

学生の頃からシンガーソングライターになろうと(笑)書きためた詩は大学ノート10冊分くらいになる。まともに曲になったものはないのだが・・・。しかし、時折夜にお酒を飲みながら音楽を聴いていると、突然勝手に頭にフレーズが浮かぶことがある。
これは昨夜浮かんだ詩を書き留めたものだが、自分でも意味がわからない時がある。


どうしようもない予感が風になる
そして心地よいかおりがとどけられる
答えはひとつなの? たよれるものは今
あなたの海になるひとみなの?
はじめてふれた温もりは白い指先
いいえ、ホワイトローズの吐息なの?


あーはずかしい。何で女性詩が出てくるのか?  「海になるひとみ」とは?吐息が温 もり?
誰かが天から降りてきて書かせているのか?ちなみにこの詩は1分で書いたものだ。
いつもは書きとめないのだが昨夜は手元にペンがあったので・・・もしかして・・・。