月別ブログ for December of 2014

クラッシック

クラッシックは好んで聞かないが「G線上のアリア」(バッハ)は好きだ。この曲を聞きながらグラスを傾け、そのまま眠るといい夢が見られそうな気がする。「別れの曲」(ショパン)も好きだが、この曲を聴くとどうしてもドラマ「101回目のプロポーズ」が思い出される。確か武田鉄矢が浅野温子との最初の見合いで、どういう音楽が好きか聞かれ、武田鉄矢は「ヘンデルとグレーテル」と答える場面があった。笑えたがこのドラマは好きだった。


クラッシックは好んで聞かないが「G線上のアリア」(バッハ)は好きだ。この曲を
聞きながらグラスを傾け、そのまま眠るといい夢が見られそうな気がする。「別れの曲」(ショパン)も好きだが、この曲を聴くとどうしてもドラマ「101回目のプロポーズ」が思い出される。確か武田鉄矢が浅野温子との最初の見合いで、どういう音楽が好きか聴かれ、武田鉄矢は確か「ヘンデルとグレーテル」と答える場面があった。笑えたがこのドラマは好きだった。

【→続きを見る】

どこか似ている。

ファンヒーターを恋人にしたいこの季節、灯油が欠かせない。灯油の発火温度は40度から65度くらいという。つまり温まらないと燃えないのである。私の発火温度は36.6度。つまり日本酒を身体に入れて体温が上昇しなければ燃えない(元気にならない)のである。だから日本酒が欠かせない。どこかファンヒーターと似ている私。


ファンヒーターを恋人にしたいこの季節、灯油が欠かせない。灯油の発火温度は40度から65度くらいという。つまり温まらないと燃えないのである。私の発火温度は36.6度。つまり日本酒を身体に入れて体温が上昇しなければ燃えない(元気にならない)のである。だから日本酒が欠かせない。どこかファンヒーターと似ている私。

【→続きを見る】

水天

別府での仕事の合間、水天という回転寿司店でお昼を食べることにした。普通の回転寿司店より値段が高いとは聞いていたが、メニューを見るとなるほどだ。ここはうっかりお腹を空かして行くと大変な散財にかる可能性がある。なるべく安めなタコやイカを中心に数皿注文して箸を置いた。1貫620円のトロを食べたかったが・・・。


別府での仕事の合間、水天という回転寿司店でお昼を食べることにした。普通の回転寿司店より値段が高いとは聞いていたが、メニューを見るとなるほどだ。ここはうっかりお腹を空かして行くと大変な散財にかる可能性がある。なるべく安めなタコやイカを中心に数皿注文して箸を置いた。1貫620円のトロを食べたかったが・・・。

【→続きを見る】

ウエルカムドリンク

職員の結婚式の主賓挨拶を頼まれた。乾杯前の静かな一時の出席者がみんな耳を傾けている状況の中の挨拶である。失敗は許されないというプレッシャーが押し寄せる。そんな緊張の時間を過ごしている時、ウエルカムドリンクのサービスがあった。取りあえずビールをもらった。ありがたい。これで緊張もほぐれるというものだ。しかし、いつもの癖で2本ほど挨拶前に飲みあげてしまった。おめでたい席、いいではないかと自分に言い聞かせ無事に挨拶を終えた。その後の宴でのお酒の量は書くまでもないことだが・・・。


職員の結婚式の主賓挨拶を頼まれた。乾杯前の静かな一時の出席者がみんな耳を傾けている状況の中の挨拶である。失敗は許されないというプレッシャーが押し寄せる。そんな緊張の時間を過ごしている時、ウエルカムドリンクのサービスがあった。取りあえずビールをもらった。ありがたい。これで緊張もほぐれるというものだ。しかし、いつもの癖で2本ほど挨拶前に飲みあげてしまった。おめでたい席、いいではないかと自分に言い聞かせ無事に挨拶を終えた。その後の宴でのお酒の量は書くまでもないことだが・・・。

【→続きを見る】

今年も温かい善意をありがとうございます!


今年も、大分市中島にあります聖公幼稚園の園児が自らお小遣いを貯めたり、買いたいおもちゃ等を我慢して集めたお金を生活に困っている方々へということで、大分県社会福祉協議会善意銀行にご寄付に来てくれました!!



毎年、この時期にご寄付をいただいており、今年で27回目となります。ご寄付いただきましたお金につきましては、県内の社会福祉施設や社会福祉団体を通じて、生活に困っている方々のために有効にご活用させていただきます。



ありがとうございました!!園児、かわいかった~!!

母の思い出

ちょうど1年前母が他界したが、母は49歳から31年間透析治療を続けた。週に3回病院で1回5時間程度拘束され治療をうけるのだが、その時間や腕につけるシャントの痛さ、食事制限(大好きなビールも飲まれなくなった)その他諸々辛かったことが多かったと思うが、本人はそれを口にしなかった。逆にいつも前向きに1日1日を生きてきたと思う。病院ではいつも患者や看護師を笑わせていたという。そんな生き方を真似たいと思う今日この頃である。


ちょうど1年前母が他界したが、母は49歳から31年間透析治療を続けた。週に3回病院で1回5時間程度拘束され治療をうけるのだが、その時間や腕につけるシャントの痛さ、食事制限(大好きなビールも飲まれなくなった)その他諸々辛かったことが多かったと思うが、本人はそれを口にしなかった。逆にいつも前向きに1日1日を生きてきたと思う。病院ではいつも患者や看護師を笑わせていたという。そんな生き方を真似たいと思う今日この頃である。

【→続きを見る】

いつものあいさつ

「寒くなりましたねぇ」いつものスーパーの前に出店している焼き鳥屋のにいちゃんのあいさつ。「じゃ、いつものをタレで焼いといてねぇ」と言ってスーパーで買い物をする。  帰りに寄るともう焼き上がっている。「悪いけどこれでお先に一杯飲ませてもらうね」と言って帰る。焼き鳥と熱燗、もう他に何もいりません。


「寒くなりましたねぇ」いつものスーパーの前に出店している焼き鳥屋のにいちゃんのあいさつ。「じゃ、いつものをタレで焼いといてねぇ」と言ってスーパーで買い物をする。  帰りに寄るともう焼き上がっている。「悪いけどこれでお先に一杯飲ませてもらうね」と言って帰る。焼き鳥と熱燗、もう他に何もいりません。

【→続きを見る】

新居購入

ついに新居を購入。ピカピカです。新しい家はとても気持ちよさそう。よさそう?
そうです。我が家のインコの鳥かごを数年ぶりに買い変えてあげました。こころなしか満足そうな顔をしています。先の忘年会でもらった1枚のジャンボ宝くじ。1等が当たれば人間様の新居も購入します。


ついに新居を購入。ピカピカです。新しい家はとても気持ちよさそう。よさそう?
そうです。我が家のインコの鳥かごを数年ぶりに買い変えてあげました。こころなしか
満足そうな顔をしています。先の忘年会でもらった1枚のジャンボ宝くじ。1等が当たれば人間様の新居も購入します。

【→続きを見る】

好みの味は

場所はトキハ本店の地下のお酒コーナー。店員から出された日本酒を一口飲んでみる。少し好みに合わない。違うものに変えてもらう。今度は少し甘口だ。純米酒が好きなので銘柄を指名する。今度は濁り酒だ。おいしい気もする。そして目が覚める。味まで覚えているリアルな夢だった。


場所はトキハ本店の地下のお酒コーナー。店員から出された日本酒を一口飲んでみる。少し好みに合わない。違うものに変えてもらう。今度は少し甘口だ。純米酒が好きなので銘柄を指名する。今度は濁り酒だ。おいしい気もする。そして目が覚める。味まで覚えているリアルな夢だった。

【→続きを見る】

気の合う二人

週に1日相棒が仕事で遅くなるので、夕食を買って帰ることになる。これまでは次女の分も買って帰っていたが、気分により食べたいものがあるとのことで、別々に買うこともある。そんなある日、自分は某ストアに行き牡蠣フライが食べたくなったので、それを買って帰り、つまみにしてビールを飲んでいた。しばらくすると次女が帰宅して、袋から自分が買って帰った全く同じ牡蠣フライが出てきた。買った場所も同じという。次女とは食べ物の好みが一緒と前のブログで書いたが、二人で笑った。


週に1日相棒が仕事で遅くなるので、夕食を買って帰ることになる。これまでは次女の分も買って帰っていたが、気分により食べたいものがあるとのことで、別々に買うこともある。そんなある日、自分は某ストアに行き牡蠣フライが食べたくなったので、それを買って帰り、つまみにしてビールを飲んでいた。しばらくすると次女が帰宅して、袋から自分が買って帰った全く同じ牡蠣フライが出てきた。買った場所も同じという。次女とは食べ物の好みが一緒と前のブログで書いたが、二人で笑った。

【→続きを見る】

チョコレートの・・・。

フランス人がチョコレートのニオイのするおならがでる飲み薬を開発したんだとか。無臭ならわかるが何でわざわざチョコレートなんだ?ほしいとは思わないが多分売れないだろう。色つきにしたらおもしろいのに・・・。例えば無臭なら青色、悪臭なら赤色とか・・・。


フランス人がチョコレートのニオイのするおならがでる飲み薬を開発したんだとか。
無臭ならわかるが何でわざわざチョコレートなんだ?ほしいとは思わないが多分売れな いだろう。色つきにしたらおもしろいのに・・・。例えば無臭なら青色、悪臭なら赤色
とか・・・。

【→続きを見る】

カメラの味は・・・。

人生初の胃カメラを飲んだ。以前魚の骨をのどにひっかけ病院に行った時は、のどから機械を入れられ「ゲェゲェ」したつらい思い出があるので、とても身構えて病院へ向かった。左腕に点滴の注射針をして、「痛くないですか」、「大丈夫です」「目をあけてください」と聞いた後は意識なし。1時間後別の部屋で目を覚ましたが、こんなに楽な検査は初めてだ。これなら毎日でもOKなくらい。結果は軽い逆流性食道炎と診断されたが、薬で治るそうだ。こんなことならもっと早く行けばよかったと。


人生初の胃カメラを飲んだ。以前魚の骨をのどにひっかけ病院に行った時は、のどから機械を入れられ「ゲェゲェ」したつらい思い出があるので、とても身構えて病院へ向かった。左腕に点滴の注射針をして、「痛くないですか」、「大丈夫です」「目をあけてください」と聞いた後は意識なし。1時間後別の部屋で目を覚ましたが、こんなに楽な検査は初めてだ。これなら毎日でもOKなくらい。結果は軽い逆流性食道炎と診断されたが、薬で治るそうだ。こんなことならもっと早く行けばよかったと。

【→続きを見る】

俺の焼き肉ランチ

焼き肉が食べたくなり韓国苑に行った。ランチメニューから「俺の焼き肉ランチ」なるものを選択して注文した。これはカルビやらタン、ホルモン、鶏肉などのお肉が300グラムとスープとライスがつく。ライスは大盛りでもOKなので迷わず大盛りを。炭火で焼く肉はやはりおいしい。大盛りのライスもあっという間にたいらげた。明日は胃カメラ健診。多分・・・。


焼き肉が食べたくなり韓国苑に行った。ランチメニューから「俺の焼き肉ランチ」なるものを選択して注文した。これはカルビやらタン、ホルモン、鶏肉などのお肉が300グラムとスープとライスがつく。ライスは大盛りでもOKなので迷わず大盛りを。
炭火で焼く肉はやはりおいしい。大盛りのライスもあっという間にたいらげた。明日は胃カメラ健診。多分・・・。

【→続きを見る】

バイバイ

自転車に乗った高校生が友達に笑顔で「バイバイ」と言って左折して行った。明日もまた会える「あいさつ」である。「じゃ、また」というと今度会えるまでに不確かな時間が空く時である。「さようなら」は二度と会えないかも知れない時もある。「バイバイ」はどのくらい口にしていないんだろう。


自転車に乗った高校生が友達に笑顔で「バイバイ」と言って左折して行った。明日もまた会える「あいさつ」である。「じゃ、また」というと今度会えるまでに不確かな時間が空く時である。「さようなら」は二度と会えないかも知れない時もある。
「バイバイ」はどのくらい口にしていないんだろう。

【→続きを見る】

揚げ出し豆腐

いつものようにコンビニで酒のつまみがないか陳列棚を眺めていると、好物の揚げ出し豆腐を発見。味は期待しないで取りあえず購入。帰ってレンジでチン。早速日本酒のつまみとして一口食べた。「うまい」。きざみ海苔も別についていてグット。コンビニの食材は年々進化しているが、さすが日本。と感心しながらほろ酔い気分に。


いつものようにコンビニで酒のつまみがないか陳列棚を眺めていると、好物の揚げ出し豆腐を発見。味は期待しないで取りあえず購入。帰ってレンジでチン。早速日本酒のつまみとして一口食べた。「うまい」。きざみ海苔も別についていてグット。コンビニの食材は年々進化しているが、さすが日本。と感心しながらほろ酔い気分に。

【→続きを見る】

ドラムはいらない

ドラムといってもバンドのドラムではない。ケンチキ(ケンタッキーフライドチキン) の部位の名称である。つまり脚の部分をドラムというのだが、我が家では5本セットで購入するときは、ドラムを入れないで他の部位を入れるようにお願いしている。ドラムは人気ないのだ。ついでにあばらはリブ、胸はキール、手羽はウイング、腰はサイというそうだ。もうすぐクリスマス。今年も・・・。


ドラムといってもバンドのドラムではない。ケンチキ(ケンタッキーフライドチキン) の部位の名称である。つまり脚の部分をドラムというのだが、我が家では5本セットで
購入するときは、ドラムを入れないで他の部位を入れるようにお願いしている。ドラム  は人気ないのだ。ついでにあばらはリブ、胸はキール、手羽はウイング、腰はサイとい  うそうだ。もうすぐクリスマス。今年も・・・。

【→続きを見る】

疑心暗鬼

座骨神経痛の痛みがとれないので何か薬がないかドラックストアへ。それなりのコーナーへ行って薬を探していると男性の店員が近づいてきた。「何かお探しですか?」。「座骨神経痛の痛み止めの薬とかありますか?」と自分。店員「それでしたらこれなんかどうでしょう?」と手にとったのは腰痛とかに効くシップだ。自分の心の中「神経痛に腰痛とかの筋肉系のシップが効くのか?」と疑心暗鬼。それでも少しでも痛みを和らげたいので、だまされた気分でそれを購入した。効果は・・・。「効いたような効かないような・・・」それでも2日間はそのシップと温泉とマッサージに徹した。すると痛みは少しずつ柔らいてきた。果たしてこの結果は何がよかったのか・・・。


座骨神経痛の痛みがとれないので何か薬がないかドラックストアへ。それなりのコーナーへ行って薬を探していると男性の店員が近づいてきた。「何かお探しですか?」。「座骨神経痛の痛み止めの薬とかありますか?」と自分。店員「それでしたらこれなんかどうでしょう?」と手にとったのは腰痛とかに効くシップだ。自分の心の中「神経痛に腰痛とかの筋肉系のシップが効くのか?」と疑心暗鬼。それでも少しでも痛みを和らげたいので、だまされた気分でそれを購入した。効果は・・・。「効いたような効かないような・・・」それでも2日間はそのシップと温泉とマッサージに徹した。すると痛みは少しずつ柔らいてきた。果たしてこの結果は何がよかったのか・・・。

【→続きを見る】

スシローにて

久しぶりにスシローへ。日曜日の17時前着くと入り口の中には約40人ほどが席が空くのを待っている状態。それでも仕方なく予約を入れたが・・・。
20分ほどしてやっと案内され、まずは生ビール。そしてサイドメニューのタコの唐 揚げ。「うまい!!」次に好みの寿司ネタをタッチパネルで注文したが、どれもなかな かの味だ。安くて食べれる寿司を目当てに並ぶ理由がわかった気がした。


久しぶりにスシローへ。日曜日の17時前着くと入り口の中には約40人ほどが
席が空くのを待っている状態。それでも仕方なく予約を入れたが・・・。
20分ほどしてやっと案内され、まずは生ビール。そしてサイドメニューのタコの唐 揚げ。「うまい!!」次に好みの寿司ネタをタッチパネルで注文したが、どれもなかな かの味だ。安くて食べれる寿司を目当てに並ぶ理由がわかった気がした。

【→続きを見る】

たぬき

当会館にタヌキが出没した。どこから来たのかわからないがすぐに逃げていったそうだ。 もしかしたら職員の誰かに化けて忍び込んでいるかも・・・。ほらほら○○君のおしりにしっぽが・・・。


当会館にタヌキが出没した。どこから来たのかわからないがすぐに逃げていったそうだ。 もしかしたら職員の誰かに化けて忍び込んでいるかも・・・。ほらほら○○君のおしりにしっぽが・・・。

【→続きを見る】