月別ブログ for July of 2013

カブトムシとおにぎりのにおい

子供の頃、夏休みになると朝早くから夕方まで昆虫採集に明け暮れた。特にカブトムシとクワガタには夢中になったものだ。だから大人になってもカブトムシのにおいがなつかしく感じられる。人間はにおいの記憶は長く残るらしい。 そんな頃、友達の家に遊びに行き、友達のお母さんが出してくれたおにぎり。一口食べると化粧水のにおいと少しの苦みが・・・。多分お化粧の後、よく手を洗わずににぎってくれたのかなと思ったのだが・・・。あれ依頼、他人がにぎったおにぎりが苦手だ。