月別ブログ for May of 2013

悲劇は突然に。

久しぶりにピザの出前をとった。いつもMサイズを一人で完食する。もちろん赤ワイン1本がかるく空いてしまう。このピザとワインを飲む時、あの日のことが思い出される。


いつものようにワインの栓を抜こうとするとビンの口のとこから折れてしまった。ここであきらめればいいものを、何とかして開けようとするとコルクは粉々になるばかり。こうなったら押し込んでやれと栓抜きでコルクを強く押し込むと・・・。同時にワインの噴水が白い天井まで・・・。テーブルの上においてあった白いシャツもワイン色に・・・。当然相棒から・・・。


そのとき食べた冷えたピザの味は覚えていない。おいしく食べるはずの団らんが一瞬に・・・。天国と地獄とはこのことか・・・。