月別ブログ for February of 2013

雲竜型・・・


じゃなかった、住民参加型、在宅福祉サービス研修会が4階大ホールでありました。
トン・ト・トン、トン・トン・・・という土俵入りの太鼓が響くなか、行司の・・・


あ、もういいって? 相撲ネタ?


えっと、写真の人は「行司」じゃありませんよ。ましてや「呼出」でも


・・・・しつこい?


おいっ!そこ!! 誰だ!??「行司顔してる」とか言ってる奴は!?


・・・失礼しました。 午前中は、長崎県長与町の久部次長さん(写真)が「地域の暮らしを支える住民力」と題して、『行政とかでは無理な、住民同士でしかできない活動がある。地域に必要な活動を誰が行うか?細かな約束事を決めていき、参加しやすい活動をどう組み立てるか?』などについて、具体的な事例を交えて分かりやすくお話しいただきました。


午後からは、県内で活動を行っている団体からの活動事例の発表で、竹田市経済活性化促進協議会さん、コープおおいたさん、沖代どんぐりサービスさんから、それぞれ地域に根差した活動事例と今後への思いをお話しいただきました。それぞれが違った立場での活動で、参加者された皆さんは、いろいろな方向から刺激を受けたと思います。


今後一人でも多くの人が、雲竜型・・・じゃなかった、住民参加型、の地域活動に参加型いただければ(^^。