月別ブログ for February of 2013

ディズニーランド

子どもが連休を使ってディズニーランドに行って、ハデなパンツの土産をもらったことは先日のブログで書いたが、自分にとってディズニーランドは未だに行ったことのない未知の場所。しかし一度行くとやみつきになるらしい。それは、その場所は夢の世界に徹底しているからだとか。例えば、トイレには鏡がないらしい。(少し離れたところにはあるらしいが)少しでも現実の世界に戻させないためだとか。そうした徹底したサービスも福祉の世界には必要な場面がある。本会の副会長が常に言葉にするもの「感動の福祉」だ。