月別ブログ for November of 2013

さいがいじ だいじなことは へいじょうじ

 


 っと、川柳で始めてみました(^^;)
ということで、最近めっきり寒くなってきましたよね。今年の冬も寒冬らしいっすよ!
ラジオで言っていましたョ。あーこんなときは、暖かくなる何かが欲しいものですよネ!
そー、そんな時、おすすめなのが、地域での避難訓練です。寒い時は体を動かして、
みんなで寄り集まって、一緒に避難訓練をする。これが今期のトレンド(!?)ですよ。
大分県では、昨年、九州北部豪雨により、日田市や中津市、竹田市を中心に甚大な被害
を受けましたし、将来的には「南海トラフ地震」が今後30年以内にかなり高い割合で発生するとも予測されています。
そこで、昨年の豪雨災害を検証しつつ、将来にも備え、「災害につよい地域づくり」を進めていくため、
今年は要援護者(助けがいる人)支援対策推進事業を大分県から委託を受け、実施しています。
今年度は、佐伯市、豊後高田市、津久見市と実施してきて、12月1日(日)には中津市山国町でも
実施します。
みなさん、昨年の豪雨災害を経験している地域もあって、意識が非常に高く、
自治会や地区社協、婦人会、防災士、消防団、市役所、社協等が集まって、非常に良い訓練となっていますョ。
タイトルにも書きましたが、大事なのは、平常時からの訓練です。災害は忘れた頃にやってきます。急に避難することも、
急に避難所での生活をより良く過ごしていくことも難しいのではないでしょうか。
みなさんの地域でも、是非、心も体もあったかくなる災害訓練、やってみませんか。
下の写真は、パンクしない車いすと段ボールベッドです。避難や避難所での生活時に使用できます。

ちょっとしたことだけど・・・

お昼の食べ物を探しに近くのコンビニへ。いつもはお弁当が多いので、たまにはパンにするかとそのコーナーへ。目に入ってきたのは「照り焼きバーガー」と「月見ベーコンバーガー」の二つ。久しぶりにこってりとした「照り焼きバーガー」が食べたくなり、それを手にして会計を済ませた。職場に戻って包みを開き一口食べると「ん?これは・・・」「月見ベーコンバーガー」だった。包みが一緒なので誰かが「照り焼きバーガー」のところに置いたんだろう。ちょっとしたことだけど昼からテンションが下がった。 だって「味噌ラーメン」が食べたくて注文したら「豚骨ラーメン」が出てきたらテンション下がるでしょう?